FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 投資方針
積立投資

2017年投資方針

shinnen2017.jpg
2017年あけましておめでとうございます。
つたないブログですが、本年もよろしくお願いいたします。

2017年の初出勤が1/3で長期連休をのんびりと過ごしている私にとっては、元旦から早くも憂鬱モードになりかけております。8時間睡眠+帰省ですこぶる体調がよいのでその逆になるのが非常に怖い。

とはいえ今週は出勤日4日だけですしその後は3連休が待ってますのでいつもよりましといえばましなのですけど・・何とか1月を乗り切りたいと思います。

さて、年が変わって何かが起こる末尾7の年となりました。末尾7の年に何か起こっているわけですが実は、1987年のブラックマンデーの数年後に日本でバブル崩壊、1997年のアジア通貨危機の数年後にアメリカでITバブル崩壊、2007年のリーマンショックが非常に大きいとはいえ、数年後には欧州ソブリン危機があったわけです。

歴史の経緯を見ますとこの後の数年は何が起こるかわからないので注意深く運用する必要あるなと思えてきますね。

2016年の記事:2016年投資方針

ということで本年も昨年同様投資方針については細部を変える可能性がありますので、年末考えた投資方針をまとめたいと思います。

スポンサードリンク
積立投資

2016年投資方針

昨年末色々とニュースがありましたが、個人的にはアメリカの原油輸出解禁というのはもっと騒がれてもいいニュースだと思います。

よくアメリカ批判をする方々がおられますが、基本的には周囲に敵対国がなく、イギリス、フランス、ドイツの関係のような比較的力関係が接近していて戦争を起こした国もないため、これからも地政学的なリスクは小さい国だと思います(テロリスクはありますが)。

その上現状世界経済のトップなわけですから、基本的にはアメリカ第1の外交を行うのが普通だと思うんですけどね。

特に原油というのは原発があろうがなかろうが、国のエネルギー政策にとって非常に重要なものです。個人的には原油が安くなっているうちに購入量増やすぐらいやってもいいのではないかと思う次第です。

さて、こんな感じで普段から経済を見ておりますが、自分なりにも景気の感想等も日々変わったりしますので、年が明けて投資方針をどうするかも考えております。もっとも基本的には以下の方針に変更はありませんね。

投資方針について

ただし、細部については検討する項目があります。

スポンサードリンク
積立投資

投資方針について

googleアナリティクス使ってますか?

こちらで近日中にやると書いておりますが対応が後手後手に回っております。仕事はそこまで忙しくないのですが、来週全部出張になったように、移動時間が長くて平日時間確保ができてないのが大きいです。

文章は書けるけど環境整備に時間を割けない状況です。文章も移動中の電車の中で半分以上書いている状況ですから。何とか12月中には対応完了したいと思います。

さて、投資方針ですが確定拠出年金のポートフォリオも来ましましてので、
大まかに以下の3本柱になります。


  • 確定拠出年金
  • 毎月積立投資
  • 半月に1回の御ボーナス様による海外ETF投資

確定拠出年金については、最近以下にまとめたとおりです。

確定拠出年金のポートフォリオを仮確定

こちらは現状たんたんと積み立てていきますが、来年春ぐらいに余裕ができたならば、レラティブストレングスを一部組入れるかもしれません。ただこの中で明らかに金額が少ないですから影響は少ないですね。もっとも年金に直結するものではあるのですけど。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。