fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 新興国株
海外ETF

レイ・ダリオが経営権を手放した世界最大のヘッジファンド、新興国株式や生活必需品セクターを売って、NVIDIAやビザを買増し

ray-dalio-20181117.png

4半期に1度のアメリカの著名ヘッジファンドが証券当局へ提出した資料が公表されました。

個人的に確認しているのは、海外ETF中心に投資するレイ・ダリオ創業・世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツです。


海外ETFが中心のポートフォリオで、リスクを考慮したポートフォリオですので、インデックス投資をする人でも参考になる面は多いかと思います。

9月時点のポートフォリオではSLBやメタ、Netflixを買ってる状況でしたが、3ヶ月経過してどう変わったのか?
ちなみに一昨年10月に創業者のレイ・ダリオは経営権を手放しています。

そんな経営権手放した後の昨年末時点のポートフォリオを確認してみました。

スポンサードリンク
海外ETF

2024年動向が気になる世界各国の2023年パフォーマンスまとめ

27049250_s.jpg

年末年始の休みに「ポピュリズム大陸南米」を読みました。

この本は去年出た本ですが、ここからさらにアルゼンチンの政権が変わってさらにカオスとなってます。

で、この本読み終えて思うのは南米に投資する気が全く起きないということ。

とにかく各国こりゃ酷いという感じな上に、政権交代でちゃぶ台返し状態でカオスだなと。

もちろんそれぞれの国の背景は異なるのですけど、先進国と新興国の差というのはこういうところにあるんじゃなかろうかというのが伝わってくる一冊でした。

さて、2024年も戦争が続きそうな1年ですが、まずは2023年世界的に株高の中、どこの国のパフォーマンスがよかったのか整理しておこうかなと思います。
だいたいの国はiシェアーズのETFで網羅されてるので、それを使用してパフォーマンスを整理してみました。

スポンサードリンク
海外ETF

レイ・ダリオが経営権を手放した世界最大のヘッジファンド、して、VWOやビザを売って、SLBやメタ、Netflixを買増し

ray-dalio-20181117.png

4半期に1度のアメリカの著名ヘッジファンドが証券当局へ提出した資料が公表されました。

個人的に確認しているのは、海外ETF中心に投資するレイ・ダリオ創業・世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツです。


海外ETFが中心のポートフォリオで、リスクを考慮したポートフォリオですので、インデックス投資をする人でも参考になる面は多いかと思います。

6月時点のポートフォリオではS&P500やメルクを買ってる状況でしたが、3ヶ月経過してどう変わったのか?
ちなみに昨年10月に創業者のレイ・ダリオは経営権を手放しています。

そんな経営権手放した後の今年9月末時点のポートフォリオを確認してみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。