fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 期待リターン
投資哲学・投資理論

「期待リターン」に書かれていた株式モメンタムに関する膨大な文献から得られる見解

22341925_s.jpg

先週アンティ・イルマネンの「期待リターン」に関して紹介しましたが、ファクター投資の研究結果を10年前にまとめていて、割と当時としても先進的な本だったと思います。

で、ファクター投資ですから個人的に重視しているファクターに関する記載も多く載っていました。

「期待リターン」はファクター投資を研究結果をまとめた一冊 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

個人的に年に3~5回はお高めの投資本を買って読むようにしています。割と投資関係者向けの本も多いですが、投資に使える指標とか考えは参考になると考えています。...

もうちょい新しめのデータが増えてるとありがたいなと思う面もありましたが・・

とはいえ個人的に「モメンタム」ファクターに着目していて、実際にMTUMやIMTMというETFにも投資している人間として9章の「コモディティ・モメンタムとトレンド投資」はコモディティだけでなく、株式に関しても記載があって興味深かったです。

株式に関して内容をまとめると以下の通りですね。

スポンサードリンク
投資関連本

「期待リターン」はファクター投資を研究結果をまとめた一冊

22017909_s.jpg

個人的に年に3~5回はお高めの投資本を買って読むようにしています。

割と投資関係者向けの本も多いですが、投資に使える指標とか考えは参考になると考えています。

企業の本質的価値算出の解説本「パーフェクト証券分析」に載っていたリスクの評価方法 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

8月に夏休み期間中にたまっていた投資関連本を読みましたが、好調な相場だからこそ崩れたときにいかに被害を最小限に止めるかというのを含めていろいろと読みました。とくに個別銘柄からどうやってポートフォリオを作るかとかに関しては、ハワード・マークスがまえがきで褒めてる「株式投資完全入門」は良かったと思います。...

そんな中、今年の初めにファクター投資に関する「期待リターン」という本が出ていたのを知りまして購入して読みました。


著者のアンティ・イルマネン氏は、グローバル資産運用会社AQRキャピタルマネジメントのプリンシパルであり、ポートフォリオソリューショングループのグローバル共同責任者です。

この本は2011年刊行の原書“Expected Returns: An Invest- or's Guide to Harvesting Market Rewards"(Wil- ey)からリスクプレミアムに関する章を抜粋し、原著者みずからの手で序論を追加し、本文の一部改訂を施しています。

序論など改定が行われていますし、データがやや古いものもありますが、考えや傾向に関しては興味深い内容が多かったです。

個人的によかったと思う章を抜粋すると以下の通りでしょうか?

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。