関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > タグ: 海外ETF
バンガードETF

楽天・新興国株式インデックスとEXE-iつみたて新興国株式の投資するETFの違い

EXE-i-SCHE-VWO-20171121.jpg

楽天・新興国株式インデックスが設定された直後で、SBIがあらたにEXE-iつみたてということで2本新しいファンドを作って対抗してきました。

関連記事 >> 楽天バンガードに対抗?SBI証券、EXE-iシリーズで新たに全世界株式、新興国株式のファンドを設定へ。

EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドは従来のEXE-iシリーズと同様に複数のETFに投資する形ですが、新興国株式の方は楽天同様単独のETFに投資する運用方式です。

ただ、投資するETFの対象がそれぞれ違います。

楽天・新興国株式インデックス:バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(ティッカー:VWO)
EXE-iつみたて新興国株式ファンド:シュワブエマージングマーケッツエクイティETF(ティッカー:SCHE)

この2つのETFはVWOが小型株や中国A株を含みます。おまけにシュワブのSCHEは日本の大手ネット証券でも取り扱いがありませんので、実際の中身の違いってどんなものか?と気になったので調べてみました。

スポンサードリンク
月次分配金歴

飲み会で職場の闇を見た。2017年11月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

先々週と先週職場の飲み会があったんですね。忘年会まで1カ月しかないのにこの時期に飲み会を連発する神経を疑いたくなりますが・・

個人的にこういう席があまり好きではないのは、悪口大会になるか説教臭が漂いまくるからなわけですが、今回はそれ以上に思うことがあったんですね。

だいたい年齢層が45より上と45より下半々ぐらいだったとはいえ、年齢が上の方の言動をきいてると会社に居続けるとここまで性格がひねくれるものかというくらいの内容で、嫌になるんですよね。

裏でこっそりとやろうとしていることも酒が入りだすとボロボロ話し出すため、下の方の人間はどん引きなんですよ。酒が入って過去のオレはこんなことを成し遂げた・乗り越えた的な人がいましたが、まだましに思えるぐらい。

本当の人間関係なんかも見えてきてしまうので、いらん職場の闇とか関わらずに生きていきたいものです。

なお私から下の年代の人間が、数杯飲んだ後烏龍茶とかにかえていたのは、いらんこと言って絡まれる または 後日何故かその発言だけ覚えてて絡まれるのが嫌だからというのが大きいです。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク
海外ETF

レイ・ダリオの「黄金ポートフォリオ」について海外ETFを使って検証してみた

golden-portfolio-20171119.jpg

先日、世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方の感想の記事を書きましたが、その中で特に気になっていたのが、レイ・ダリオが紹介していたオール・シーズンズ戦略の「黄金ポートフォリオ」についてです。

関連記事 >> 貯蓄→投資から黄金ポートフォリオの作り方まで学べる、世界のエリート投資家は何を考えているのか

著者のアンソニー・ロビンズがレイ・ダリオにインタビューした際に、レバレッジ無しで、個人でも持てる資産配分を教えてくれという要望を基に、アメリカ人向けに作ったポートフォリオです。

基本的に以下の考えで作られています。


  • 経済は「想定インフレ率より高い/低い」「想定成長率より高い/低い」の4つの季節として捉えることができる。
  • それぞれの季節で理想的なポートフォリオがあり、理想的なそれぞれのポートフォリオを同量のリスクで組み合わせると、どんな局面になっても負けないポートフォリオを作る事が出来るのではないか?

そんなポートフォリオの資産構成なんですが、

    米国株式(S&P500か他のインデックスファンド) 30%
    米国中期債(7~10年満期) 15%
    米国長期債(20~25年満期) 40%
    金 7.5%
    商品取引 7.5%

商品取引は何かというとこの本では金、銀、綿、石油あたりをあげてました。となると一般投資家が投資するならコモディティですかね。

リスクの点では株式は債券の3倍のリスクがあるという考えですので、債券の比率が高くなっています。

このポートフォリオと同じように日本で投資するとすれば海外ETFを使えば可能なんじゃないかということで、海外ETFを使ってポートフォリオを作成し、実際のパフォーマンスを検証してみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。