FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 海外ETF
海外ETF

米国外株式における増配、高配当、モメンタムの相関性を調べてみた

4694250_s.jpg

4月が終わり資産の集計をやったのですが、一時1ドル108円切るようなこともあったので、そこまで増えてないだろと思ったらまたもプラス。

流石にここまで好調だと気味悪いなと思う一方、早く目標資産まで到達して気楽に仕事もプライベートも過ごしたいという思いもあります。

で、日本株も4月はさえなかったのですけど、米国株は相変わらず好調なので、米国株以外への投資を考えています。

一応欧州や日本がまだまだ感染者が多い状況を見ると、米国外先進国への投資は、景気回復が遅れそうなので投資するなら今のうちかなと。

ただ、米国外先進国に投資をするよりも一ひねりしたいと考えていて、新興国をちょこっと入ってたり、増配・高配当・モメンタムのファクターでちょっと違う感じでやりたいなと。

ということで、通常の指数とどれくらい指数の相関性が違ってるのか確認してみました。

スポンサードリンク
海外ETF

あまりARK社のETFの話題を見なくなったので、現状を確認してみた

ARK-etf-20210501.jpg

去年の後半あたりはARK社のETFの話題を多く見ていて、実際アメリカ市場でもARKKの資金の流入が目立っていました。

VTIが資金流入年間トップ、下半期にARKK大躍進。2020年の米国市場のETFの動向 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

2019年は株式や債券だけでなくREITや金、コモディティまで上昇する珍しい状況でしたが、2020年はなんだかんだで株式、債券、金が上昇という年になりました。逆にREITはコロナショックが大きかった印象があります。債券高株式高の状況がいつまで続くのやら・・と心配になってきますが。では、その兆候を見るのに指標になるのではないかということで、半期に一度世界最大の株式市場であるアメリカのETFの資金の流れを見てます。2020...

年が変わってグロース株が伸び悩んでいる印象もあるのですが、ではARK社の主要ETFはどうなっているのか?

ARK社の主要ETF5本について確認してみました。

スポンサードリンク
月次分配金歴

5年で配当収入は3倍に増えたが、配当関連の今後の動向で気になることが2つある。

4020793_s.jpg

4月分の配当の入金も終わり、とりあえず株式の配当は4回中1回が終わり。

とはいえ年末の入金は越年するものも多いため、とりあえずは暦通り3分の1が終わったと考えます。

LT Cap GainとST Cap Gain発生で通常よりも多め。2021年4月度配当報告 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

一般のワクチンの接種が今週から本格化するようです。先週開始と言ってましたが、先週配られたのが東京とか大阪と人口が多い地域のみで、わたしが住んでる自治体のスケジュール見ると先週は接種予定入ってなかったですからね。ワクチン確保は高齢者分できてるものの、接種も遅れてないか?という印象は持ちます。...

で、ここのところの配当推移は12月分は想定外のことが起きて変則的になってしまいましたが、4半期毎で3月度で見ますと5年で3倍の状況。

bunpaikinsuii-quarter-20210419.png
まぁ、9月と12月も不規則なのですが、このまま順調に増やしていって、都内でも家賃分を配当で確保できればと考えています。

5年で3倍という推移は満足なのですけど、今後の推移を考えると気になることが2つあるんですよね。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。