FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > タグ: 海外ETF
米国株

WindowsにPython(Anaconda)をインストールして、米国株や海外ETFの価格・配当を取得する方法

python-dividend-20190418.jpg

サクソバンク証券でこれまで投資していなかったETFも保有するようになりましたので、価格や分配金の確認とかいろいろと簡略化できないかなと考えていました。

iシェアーズMSCIスイスETF(EWL)を購入しました - 関東在住福岡人のまったり投資日記

アメリカ中心に投資をしていますが、今年以降は個人的には面白いと考えてる国にも投資を行う方針です。その1つが「スイス」ですね。産業として金融業も強いですし、通貨もドル以外でユーロでもない強い通貨を持ってます。...

5月の連休は長いですし、残業時間上限が大幅に下がったせいで強制年休消化の指令がでまして、多少なりとも学習時間ができました。

ということでサクソバンクで投資をしようと決めていた3月に本を買って4月からちまちまやってます。


プログラムを書ける人間ではありませんので、簡略化しかした文でいかに欲しい情報が取れるかということを優先でやってます。

とりあえずインストールから取得まで一通りできましたのでまとめてみました。

コーディングこうした方がいいとか、わたしPythonのプロとか、もっと他に取得方法あるという方は是非当方までご連絡・ご指導をお願いします。

スポンサードリンク
月次分配金歴

金利の上昇も落ち着いたか?2019年4月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

一時、応仁の乱のブームで関連書籍が売れていましたが、いまは承久の乱のブームという記事を読みました。

1221年に起きてちょうど800年ですし、1/24に後鳥羽上皇がBSプレミアムの英雄たちの選択で取り上げられたのもあるでしょう。

で、後鳥羽上皇が武田勝頼的に再評価な言説もありますけど、個人的にスポットを当ててほしいのは北条氏。


時政以来の義時→泰時→時頼→時宗の得宗のラインはかなり強力だと思いますし、連署も時房、重時、政村と支える側も有能な人物多いんですよね。

ドロドロとした闘争劇を繰り広げてはいるのですが、鎌倉滅亡時は一族ほとんどが討死または自害していて、有事はまとまる点も含めてもっと評価されてもいいと思うんですよね。

惜しむらくは泰時の子から得宗直系が早死で、仮に元寇の後時宗が生きていたら、歴史が変わった可能性があったんじゃないですかね。

林修が北条泰時を大河ドラマに取り上げたらどうかといってましたが、平清盛が視聴率的によろしくなかったので難しいでしょうね。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク
海外ETF

iシェアーズMSCIスイスETF(EWL)を購入しました

EWL-Switzerland-20190414.jpg

アメリカ中心に投資をしていますが、今年以降は個人的には面白いと考えてる国にも投資を行う方針です。

その1つが「スイス」ですね。

産業として金融業も強いですし、通貨もドル以外でユーロでもない強い通貨を持ってます。

さらに付け加えると、アマゾンが描く2022年の世界 すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」でも高度人材を集めていて、今後イスラエルやシンガポールと並んで注目すべき国としてあげられてました。


日本で投資をするとなるとUBSのETFがあるのですけど、出来高も少ないので繰り上げ償還のリスクがあるので手は出しづらい状況でした。

設定から3年経過したスイス株ETF (1391)を含むUBS ETFシリーズ10本の現状を確認してみた。 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

アマゾンが描く2022年の世界 すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」 のなかで、今後注目すべき国として、スイスとイスラエルがあげられていました...

そこで、今年に入ってサクソバンク証券の口座を開設し、大手ネット証券で取り扱いのないスイス株式ETFにも投資できる環境を整えました。

初回入金分を使ってサクソバンク証券の取引になれるという意味で、取引を4月からちょこちょこやってますが、この度「iシェアーズMSCIスイスETF(ティッカー:EWL)」に投資しました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。