FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 純金積立
投資信託

年に1度の金の報告書が来た(2016年編)

年に1度の金の報告書が来た

4年前より開始しました純金積立。6月12月にボーナス月と言うことで増額される設定になっており、若干不均衡な感じではありますが積み上げていっております。

始めた4年前当時はかなり金に関する記事が多くて、金が値上がりしていますというニュースがNHKですら取り上げられている様子でした。金細工を質屋に持って行って売ってる人が増えてるというニュースもありました。

あれから4年経過して原油価格が下落し、相場が不透明な状況です。金への投資の分散効果があるのかを確認するにはちょうどいい時期かと。

純金積立の報告書がちょうど先日きましたので、現状の金価格を確認してみました。

スポンサードリンク
投資信託

年に1度の金の報告書が来た

金関連ETFを調べてみた

つい最近、金ETFと金鉱株ETFについて記事にしましたが、ちょうど時期あいまって金投資の残高報告書が届きました。

始めた3年前当時はかなり金に関する記事が多くて、金価格が上昇しているとニュースでも取り扱われていたものです。

最初は今より高い金額を積み立てしておりましたが、その後、減額し、ボーナス月は2倍強で購入しております。

手数料は結構するので会社を変更してもいいかなと思わなくもないのですが、どうやって移管するんだ?とか調べるのも面倒だなと思いそのまま変えずに積み立てしております。

継続しているといいことがあるようで、継続ボーナスをゲットしました。その量0.00863g。これは所持量が関係しているのか不明です。ざっくり40円といったところか・・

金投資ではかなり本を出している豊島逸夫氏のレポートもついてきてましたが、好況に強いプラチナに注目だそうです。

ただし、自分に合った資産運用のスタイルを見極めていくことが重要だとも書いてます。調子こいて白金ディスコ踊んなよということです。

それにしても以下のCMのおっさんが、金投資というと思い浮かぶのは私だけなんでしょうか?
kincm.png

スポンサードリンク
資産状況

金投資の継続のお知らせが来た

車道も歩道もシャーベット状の雪が凍結しているこんな日に、
純金積立の投資先である三菱マテリアルから自動継続のお知らせが来ました。
どういうわけか金価格の推移とともに。
ということで載ってる1gあたりの金価格推移は以下の通り。

2013/5 4863円
2013/6 4488円
2013/7 4373円
2013/8 4510円
2013/9 4587円
2013/10 4397円
2013/11 4354円
2013/12 4326円
2014/1 4414円

普通有事の金のはずなので、中国経済がやばいという話が出た、
去年の6月で株価と連動して下がっているのはよくわからない。
逆に1月でアメリカや日本は株価下がったので金価格は上昇している。
う~ん金と景気の連動性も簡単には行かないということだろうか。
ちなみに買ってもないのにプラチナの価格推移も載ってた。

2013/5 5131円
2013/6 4804円
2013/7 4811円
2013/8 5025円
2013/9 4985円
2013/10 4760円
2013/11 4870円
2013/12 4808円
2014/1 5088円

金と価格は近い値ではあるが、微妙に値動きがシンクロしているようにも見える。
分散という観点で微妙と考え、プラチナには投資していない。
コモディティの割合を増やしても仕方ないし。
この積み立てをやっていると、金の専門家で第一人者の
豊島逸夫の見解が見れるパンフレットが送付されてくる。
いつのか忘れたが、確かインドと中国が金の大きな消費地と書いてあった。
両方とも新興国を牽引するという話であったが、
ここのところいい話がない。
金の価格にも影響を与えるかもしれないなぁ。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。