FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 貯蓄
4分の1貯金法

支出が相当少なくなっているので、貯蓄率が4割に近づく。4分の1天引き貯金法確認(2021/2月編)

quarter-tyokin.jpg

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、
4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。
個人的なルールは以下に記載しています。

4分の1天引き貯金法の記事:4分の1天引き貯金法を出来ているか確認

2月の結果は以下の通りです。

2020年の収入は前年比+10%超え。4分の1天引き貯金法確認(2021/1月編) - 関東在住福岡人のまったり投資日記

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。個人的なルールは以下に記載しています。...

先週大きな病院に行くことがあったわけなんですが、受付で並んでいると順番待ちで長い列が並んでいるのに順番守らないは、受付後やっぱ内科じゃなくて別の科受けると言い出して受付を混乱させたりとお年寄り起因で相当受付が対応に苦慮してました。

受付が限られてますし、内科だろうが外科だろうが人間ドッグだろうが受付を行うルールなので、発熱した人でも普通に受け付けをやって体温測ってるのを見ますと、この運用で大丈夫なのか?と思う面も。

まぁ、一応入院患者は面会不可のようですし、一部検査は屋外でやるようにしてましたし、職員は定期的に唾液でコロナ検査をやってるようでしたけど。

こういう運用だからこそコロナ患者が入院している病院じゃないんだろうなというのもわかる気がしました。

わたしが住んでる自治体も医師会がメッセージ出してますが、仮にコロナがインフルエンザ的な存在になった場合に、ベッド数の確保とか民間病院のどこで確保するのかとかの計画を考えるべきでしょう。

それは政府とか都知事レベルではなく、もっとローカルな範囲で考えないといけないと思いますが、検討してるような感じがしないのは、同じようなウイルス流行になった場合怖さがあると思うんですけどね。

さて、今月の結果は以下の通りです。

スポンサードリンク
4分の1貯金法

2020年の収入は前年比+10%超え。4分の1天引き貯金法確認(2021/1月編)

quarter-tyokin.jpg

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、
4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。
個人的なルールは以下に記載しています。

4分の1天引き貯金法の記事:4分の1天引き貯金法を出来ているか確認

12月の結果は以下の通りです。

2020年の給与収入は前年比+10%以上。4分の1天引き貯金法確認(2020/12月編) - 関東在住福岡人のまったり投資日記

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。個人的なルールは以下に記載しています。...

コロナワクチンに関して、イスラエルやアメリカでは新規感染者数の抑制と相関が見えるような結果も見えてきているだけに、日本でもスピード感を上げていく必要があるでしょう。

ただ、個人的に気になってるのはいまの厚労大臣でHPVワクチンの件でうまくやれてないんですよね。

「副反応で人が死んでいる」というようなキャンペーンをマスコミがやった結果、厚生労働省が接種勧奨をおすすめするのをやめてしまって、結果的に日本だけが子宮頸がんで死ぬ人が多いということになってしまった経緯があります。

それがあるから湘南ベルマーレ大勝利おじさんである河野太郎を担当にしたのは、twitter上でマスコミ報道に反論するのも狙ってのことだと思います。

ただ、それを抜きにしてもコンビニの週刊誌の見出しとか見てると、報道鵜呑みにしてワクチン受けない人間出そうだなと。

朝日系のAERAとか週刊新潮は見出しで釣って流石に反発が大きく見出しを修正するという姑息なことをやってるようですし。

どうもゼロリスク思考が強い気がしますけど、そういうところが日本のよくないところで、何か大きく制度を変えようとしてもできない原因じゃないかと思うんです。

その辺を変えるのにコロナはいいタイミングだと考えるんですけどね。

さて、今月の結果は以下の通りです。

スポンサードリンク
4分の1貯金法

2020年の給与収入は前年比+10%以上。4分の1天引き貯金法確認(2020/12月編)

quarter-tyokin.jpg

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、
4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。
個人的なルールは以下に記載しています。

4分の1天引き貯金法の記事:4分の1天引き貯金法を出来ているか確認

11月の結果は以下の通りです。

給料は増えるがメンタルボロボロ・・4分の1天引き貯金法確認(2020/11月編) - 関東在住福岡人のまったり投資日記

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。個人的なルールは以下に記載しています。...

激務が続いた上に、コロナという特殊な状況になっていた2020年ももうすぐ終わりです。

12月2週目に繁忙期抜けたのですが、逆に燃え尽き症候群的な感じになっておりまして、このまま休みに突入すると年明けが怖いというレベルです。

そろそろ給料と自分の生活を天秤にかけることも考えなきゃならないかなと思う今日この頃です。

帰省の時期をずらして年明けから実家でテレワークという変則的なこともやるので、メンタル面を年末年始で回復できればなと考えています。

さて、今月の結果は以下の通りです。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。