FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: EZA
海外ETF

1900年から2012年までの国別株式リターンで、アメリカを上回っている南アフリカのETF(EZA)を調べてみた

south-africa-EZA-20170826.jpg

BRICsというとブラジル、ロシア、インド、中国の4カ国という印象ですが、最後のsを大文字にしてBRICSのSOUTH AFRICAの南アフリカを加えて五カ国と総称されます。

そんな南アフリカですが、ジェレミー・シーゲルの株式投資 第4版に載っている1900年から2006年の株式投資の国別運用リターンランキングではスウェーデン、オーストラリアと共にアメリカを上回るリターンをあげていました。

実は株式投資の続刊的なものがアメリカでは出てまして、2012年までのデータが載っている模様です。はちどうきゅうどうさんのブログにまとめられていましたが、上位は1900年~2012年までの結果は以下の通りです。

参考記事:株式投資の国別運用リターンランキング

国別の株式利回り 1900-2012年
第一位:南アフリカ
第二位:オーストラリア
第三位:アメリカ
第四位:スウェーデン
第五位:ニュージーランド
第六位:カナダ

スウェーデンをアメリカが逆転していますが、いぜんとして南アフリカとオーストラリアはアメリカを上回っています。

南アフリカは以前、調べて記事にしたオーストラリア同様資源国の印象がありますので、似たところもあるかもしれませんね。

関連記事:1900年から2006年までの国別株式リターンで、アメリカを上回っているオーストラリアのETF(EWA)を調べてみた

ということで、南アフリカETFである、iシェアーズ MSCI 南アフリカ ETF(ティッカー:EZA)について調べてみました。

スポンサードリンク
海外ETF

アフリカ関連ETFの現状を見てみた



図書館で投資をキーワードに検索を行いますと、上記の本が引っかかったので借りて読んでみました。

内容としては野村総合研究所がアフリカ市場の現状について簡易的にまとめた本という感じでしたね。

中国がかなり援助をしているという話はニュース等で見てきましたが、実態としてインドの企業もかなり進出しているとのことでした。

ただ、実態として治安に関する記述はあるものの、ややポジティブに書かれてあるような印象がありまして、イスラムのテロリストがいる国はやや評価しすぎの感がありました。

ドイツ株式とインド株式の記事

ドイツ株式関連ETFの値動きを確認してみた
インド株式関連ETFの値動きを確認してみた

直近でインドやドイツのETFに関して値動きを調べたので、ならばアフリカでも調べてみようかと思いました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。