FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: FIRE
セミリタイア

5連休にセミリタイアやダウンシフトについて考えを整理する

ocean-2203720_1920.jpg

この記事を書いているのは5連休の初めころではあるのですが、ここに至るまでの過程でトラブルとプレッシャーとプライベートな問題複数に巻き込まれてしまいメンタルずたずたの状態になりました。

大河の一滴に「この世は地獄と考えた方がいい」的なことが書かれてましたがまさにその通りかと。


そして、多少なりとも助けてくれる人がいたり、コロナで音信不通になっちゃう人もいるなか会話できた身内と触れてると、地獄の中のときとして思いがけない歓び的なものに触れて多少なりともメンタルは持ち直しました。

まぁ、今週また悪化の一途をたどる可能性も否めませんが。

そして、40歳が見えてきたのとコロナから半年で個人的にセミリタイアに関して色々と考えが思い浮かんでくるんですね。

スポンサードリンク
海外ETF

31歳で1億円を貯めてリタイアしたクリスティー・シェン氏提唱の高配当ポートフォリオ

1489006_s.jpg

31歳で1億円を貯めてリタイアした、クリスティー・シェン氏のポートフォリオに関して先週紹介しました。

実はこのポートフォリオは基本形でクリスティー・シェン氏はもう1つポートフォリオを紹介しているんですね。

31歳で1億円を貯めてリタイアしたクリスティー・シェン氏のポートフォリオ - 関東在住福岡人のまったり投資日記

コロナショックの影響で3月は資産が減った人が大半だと思いますが、3月末ぐらいからじわじわと株価も回復基調になって、1ヶ月経って大分資産が戻ってきたという人も多いでしょう。...

シェン氏が提唱しているリタイアの際にどれだけためておけばいいかの指標である「現金クッション=(年間支出-年間利回り)✕年数」の式では年間利回りが考慮されています。

なので年間利回りも結構重要な要素になるため、一時的にポートフォリオの資産の中心を高利回り資産に置き換える戦術である「利回りシールド」という戦術も紹介されています。

具体的にこのETFを使ったポートフォリオと比率までは載ってませんが、使えるETFとアセットアロケーションまでは紹介されていたので、検証してみました。

スポンサードリンク
海外ETF

31歳で1億円を貯めてリタイアしたクリスティー・シェン氏のポートフォリオ

buildings-2297210_1920.jpg

コロナショックの影響で3月は資産が減った人が大半だと思いますが、3月末ぐらいからじわじわと株価も回復基調になって、1ヶ月経って大分資産が戻ってきたという人も多いでしょう。

2018年2月や12月も強烈なものがありましたが、10年に1回というのは今回かなという気がしますね。

リタイアを目指す上で避けられない出来事と思いますが、大きな株式市場の下落含めて考えられたポートフォリオはどのようなものか見てみたくなります。

早期リタイアのFIREムーブメントの中心地北米で有名な人としてクリスティー・シェン氏夫妻がいます。

クリスティー・シェン氏は幼少期にカナダに移住した中国人で、31歳で1億円を貯めてリタイアしています。


もちろん夫婦で1億円貯めたのは手取りが2人合計で10万ドル超えてるのが大きいと思いますけど、本の中では知識ゼロからポートフォリオを構築していて、世界大恐慌級の下落相場まで想定が言及されています。

ただ、とくにパフォーマンスの表が載ってなかったので実際どうだったのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。