FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: GDXJ
海外ETF

純金積立の報告書が来たタイミングで、金関連ETF(GLD,IAU,GDX,GDXJ)の動向を調べてみた

GLD-gold-GDX-20190126.jpg

金への投資に関しては、バフェットなんかは不要という意見ではありますが、レイ・ダリオはポートフォリオに組み込んでいます。

個人的には債券は株と値動きが連動することがあるため、数%~5%くらいは金を組入れる方針で運用しています。

1978年からの40年以上の値動きをS&P500と比較すると、対数グラフになりますがある程度は逆相関になっているかなという印象ですし。

Gold-vanguard-SPY-20190126.png

これに加えてコモディティもという意見もありますが、リーマンショックのあった2008年のピークからコモディティETFのGSGは現状5分の1。

短期的に株価と逆に動いても・・という気がするので個人的には組入れていません。

さて、景気の雲行きが怪しくなっていますけど、そんな中純金積立の報告書が毎年年明けに届きます。

コインチェックの問題で仮想通貨関連が騒がしい状況で、純金積立の収支と金関連ETFの値動きを確認 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

なにやら年明けから仮想通貨がらみが騒々しくなっております。コインチェックの騒動に関しては金融庁から仮想通貨交換業者の指定を受けてないのにもかかわらず、CMや広告を認めたメディア媒体は非難されてしかるべきでしょう。...

今年も届きましたので、このタイミングで金鉱株も含めて金関連のETFの価格を調べてみました。

ちなみに金の運用報告書の中に今年の相場の展望が書いてありましたが、「世界中リスクだらけ、積立型の長期投資家にとっては、金保有の重要性は増すばかり」だそうです。

スポンサードリンク
海外ETF

コインチェックの問題で仮想通貨関連が騒がしい状況で、純金積立の収支と金関連ETFの値動きを確認

gold-GLD-20180127.jpg

なにやら年明けから仮想通貨がらみが騒々しくなっております。

コインチェックの騒動に関しては金融庁から仮想通貨交換業者の指定を受けてないのにもかかわらず、CMや広告を認めたメディア媒体は非難されてしかるべきでしょう。

まぁ、ある意味出川はもってるなぁと再認識して昨日つぶやきました。


もうひとつ考えたのは電波少年がまだやってたら、出川も松村司会時代は出てましたので、「仮想通貨で損した金額を取り返しに行きた~い!」という企画もあったかもしれません。イッテQではいじられるでしょうけどw

さて、よくも悪くも仮想通貨がらみが話題の中、毎年この時期恒例の純金積立の報告書が来ました。

関連記事 >> 年に1度の金の報告書が来たので金関連ETFを調べてみた

金に詳しい豊島逸夫氏の2018年の展望では、長期的には上昇トレンド、地政学的要因次第では急騰とわたしの意見とほぼ同じです。

1年の積立内容を振り返るのによい機会ですので、純金積立の収支と金関連のETFの動向を調べてみました。

スポンサードリンク
海外ETF

年に1度の金の報告書が来たので金関連ETFを調べてみた

gold-20170122.jpg

確定申告の開始が迫っておりますので職場でも源泉徴収票が届く時期になりました。改定申告と関係があるのかもしれませんが(金に関しては売却する気が全くないので調べてません)、毎年この時期に三菱マテリアルから純金積立の報告書が届きます。

昨年の記事:年に1度の金の報告書が来た(2016年編)

2016年までの成績を見ますと、12月末時点の価格/12月末時点の積立金額で計算すると約-2.4%のパフォーマンスでした。昨年の今頃の時期より金価格は高いように見えますがマイナスですね。もしかして2015年終了時点ではもっとマイナスだったのかもしれません。

報告書に話を移しますと、継続ボーナスを0.01921gゲットしました。昨年よりもボーナス量は増加しており、5年続けてきた効果が表れたと言えそうです。有事の際に役立つ可能性がありますので引き続き積立てていきたいと思います。

さて、私がよく読むとあるブログでは結構な頻度で金鉱株の記事が載っているのですが、私は投資対象とはしてないものの金価格の変動は純金積み立てをやっているため気になりますので、金関連のETFのパフォーマンスを調べてみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。