FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: IMTM
海外ETF

米国外株式における増配、高配当、モメンタムの相関性を調べてみた

4694250_s.jpg

4月が終わり資産の集計をやったのですが、一時1ドル108円切るようなこともあったので、そこまで増えてないだろと思ったらまたもプラス。

流石にここまで好調だと気味悪いなと思う一方、早く目標資産まで到達して気楽に仕事もプライベートも過ごしたいという思いもあります。

で、日本株も4月はさえなかったのですけど、米国株は相変わらず好調なので、米国株以外への投資を考えています。

一応欧州や日本がまだまだ感染者が多い状況を見ると、米国外先進国への投資は、景気回復が遅れそうなので投資するなら今のうちかなと。

ただ、米国外先進国に投資をするよりも一ひねりしたいと考えていて、新興国をちょこっと入ってたり、増配・高配当・モメンタムのファクターでちょっと違う感じでやりたいなと。

ということで、通常の指数とどれくらい指数の相関性が違ってるのか確認してみました。

スポンサードリンク
海外ETF

いつの間にかサクソバンク証券で投資可能になってたので、iシェアーズ・エッジMSCIインターナショナル・ファクターETF(IMTM)に投資しました

iShares-momentum-MTUM-20210320.jpg

先週、iシェアーズ・エッジMSCI米国モメンタム・ファクターETF(MTUM)に投資した記事を書きましたが、その中でサクソバンク証券やらかしまくってるんだから、iシェアーズ・エッジMSCIインターナショナル・ファクターETF(IMTM)も詫び石的に取り扱いしてほしいということを書きました。

最近一ヶ月は冴えないもののそれでもハイテクに張る、iシェアーズ・エッジMSCI米国モメンタム・ファクターETF(MTUM)に投資しました - 関東在住福岡人のまったり投資日記

ぼちぼち配当再投資枠の投資を3/5あたりから進めておりますが、米国株が崩れずにNYダウは最高値更新。NASDAQはちょっと景色が違うような気がしますが、強いなぁという印象と同時に今が投資をするタイミングかというと微妙だと思います。...

そしたらtwitterで以下のご指摘を受けました。


マジかと思って以前から使ってたサクソバンクHPの検索のページを探したら、そもそもページがなくなってるように思える。

ですのでSaxotraderGOにログインして銘柄検索したら出てきた上に、日曜とは言え銘柄クリックしたら購入できるっぽい。
IMTM-aruyann.png
こりゃ既に3月分の配当再投資を進めてましたが計画変えてでも買うかということで今週投資しました。

スポンサードリンク
海外ETF

iシェアーズの米国外先進国のモメンタムETF(IMTM)見ると、米国外先進国でもコロナショックに対してモメンタムは効果ありそう

IMTM-ishares-20200524.jpg

個人的に重視してるファクターとして「モメンタム」がありまして、ウォール街のモメンタム・ウォーカーを読んで以来注目しています。

昨年から米国モメンタム株ETF(MTUM)に投資していますけど、1年投資してもプラスの状況でしてモメンタム強いなと思います。

実際年初来からS&P500をずーっと上回ってますし、もうすぐプラスになりそうです。

MTUM-SPY-ytd-20200524.png

これはアメリカだけじゃないか?という意見も出てきそうですが、日本株にも効果があることは個別銘柄編の方でも書かれていました。


コロナの感染が終息しつつある先進国がぽつぽつと出てくる中で、米国外の先進国に関してもモメンタム効果あるのかなと気になりました。

米国外の先進国のモメンタムファクターETFであるiShares Edge MSCI Intl Momentum Factor ETF(ティッカー:IMTM)の状況を見てみたのですが、米国外先進国でも効果はありそうだなと。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。