fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: LMT
米国株

約1年前にピックアップした米国株はS&P500を上回っているのか検証してみたその2

昨年3月に「ジム・クレイマーのローリスク株式必勝講座」という本を読みまして、本の中で米国の推奨銘柄が書かれていたのです。

全部で巻末に101社あげられていて出版後に1社ゼネラルミルズに吸収されてちょうど100社になっておりました。

その中から個人的にいいなと思った15社をピックアップしていたのです。

関連記事:ジム・クレイマーのローリスク株式必勝講座その4 巻末推奨銘柄について

人が選んだものを更に絞った結果パフォーマンスってどうなるのか?ということが気になり始めましたので調査を行いました。前回は15社中8社について確認を行いました。

前回の記事:約1年前にピックアップした米国株はS&P500を上回っているのか検証してみたその1

今回はまずピックアップした15社のうちの残りの企業7社について見ていきます。
ピックアップしたのは以下の7社です。


  • デュポン(DD)
  • バクスター・インターナショナル(BAX)
  • ペプシコ(PEP)
  • ベライゾン(VZ)
  • コルゲート(CL)
  • リンクトイン(LNKD)
  • ロッキード・マーチン(LMT)

この7社のパフォーマンスはどうなのか確認してみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。