FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > タグ: LQD
月次分配金歴

ふたたび増加傾向に転じた?2018年8月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

サッカーの欧州各国のリーグが続々と開幕しておりますが、試合を見るという意味でDAZNの登場は大きな転換点だと思うんですよね。

2018-19シーズンが開幕したので、株式上場している海外サッカークラブの株価や業績を調べてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

Jリーグにイニエスタとトーレスが来て、数年前にいま起こってる事実を話すとアホかといわれる状況が国内で実現しておりますが、Jリーグを見る人間からするとこの上なくありがたいことです。...

国内リーグ以外で需要のあるメジャーリーグや欧州サッカーの中継やりますし、需要があるのに地上波から消えたF1もありますからね。

これまでは見るためにはスカパーなりWOWOWなどに入る必要がありましたが、英語中継のケースもあるとはいえ月1890円ですむのは大きいですよ。国内外見る人間からしたら本当に大きい。

同時にスカパーやWOWOWは生き残るとすれば付加価値分をつけないと厳しくなっていくだろうなと。

まぁ、WOWOWやJスポーツはFoot!!などの番組なんかはお金分の価値はあると思いますが、NHK BS1でもやってるのに同じ試合中継とか見てるともう少し番組編成なんとかならないのかと。

需要の問題はあると思いますが、仮にヤンキース対レッドソックスをやっていて、BS1では優勝が無理で消化試合のエンゼルスの試合が中継されてる場合がありますし。

メジャーリーグや欧州サッカーの売上や放映権料が増えてるのを見ますと、スポーツの需要ってこれからもあると考えます。その意味でもスポーツ放送のビジネスってもっといいやり方があるんじゃないかと思うんですけどね。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク
海外ETF

2018年7月終了時点の海外ETFのポートフォリオ確認と今後の方針

ETF-portfolio-20180805.jpg

夏・冬のボーナスを使用してNISA枠で海外ETFに投資を続けて5年目になります。

この間NISA枠をほぼ埋めてきましたが、仮にロールオーバーした場合、今後5年で追加で投資できる分は株価が調整にあったとしても少ない金額となりそうです。

NISA枠はロールオーバーで行く予定ですので、来年からは通常の特定口座でボーナス枠の投資を行っていく考えでいます。

さて、NISA枠を5年続けていますので、投資を行っている部分での海外ETF分の比率は半分を超えてかなりの比率になっています。

だいたい1年で相場の状況も変わりますので、総資産の棚卸をやる年始から半年経過したこの時期に海外ETF分のポートフォリオを確認しています。

2017年7月終了時点の海外ETFのポートフォリオに見る課題と今後の方針 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

夏のボーナスの枠でNISA口座を使って海外ETFに投資を行い約1カ月が経過しました。1か月前から更にニューヨークダウが上昇し続けているとは全く予想もしていなかったのですが、ニュースでトランプ関連の話題が騒いでも相場は余り影響を受けなくなっていて、ある意味大統領選前の株式が不安定だったのは何だったのやらという状況です。ちょうど1年前に所有している海外ETFの比率を算出したのですが、それから1年経過しました。...


NISA分も5年目で50万を残す状況となりましたが、現状はどうなっているのか?

現状の海外ETFのポートフォリオを算出、分析と今後の方針・展望について考えることをまとめてみました。

スポンサードリンク
月次分配金歴

1ドル113円~114円あたりに円安の壁がある?2018年7月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

ドル円が110円前後ぐらいで先月から推移してきていましたが、今月に入って113円にタッチしたかと思ったら、金曜日に1円ぐらい円高が進んで111円台。

この時期に円安が急に進むなぁと不思議な印象で見ておりました。

オバマ政権時代の1ドル125円はちょっと異常だった可能性がありますが、トランプ政権になってから円安になっても1ドル113円~114円に壁のようなものがあるような印象です。

1ドル115円を超えて120円になるとトランプ政権が怒る可能性があるので、その辺を意識しているようなと思うところも。

ただ、円安が進むと3,6,9,12月除いた債券ETFの分配金とか、総資産額がきりよく一番上の桁が1つあがりそうな感じになるため、今回の円安にちょっと色めきたったら落ちついてしまいました。

将来的には円安になる可能性は結構あると考えているので、そのときに分配金のドルを使って投資を考えてるわけですが、逆に円高になったときにどうするかも考えておいたほうがよいかなと。

いま為替が比較的適温で落ち着いてるからこそ、どちらに転んだ時も対応できるよう考えておきたいですね。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。