関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > タグ: LQD
月次分配金歴

BNDでQII (Qualified Interest Income)の還付金がありました。2018年6月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

3,6,9,12月は株式ETFの分配金がある月ですので、SBI証券の分配金の報告書もPDFのページが増えます。

とはいえ6月の最終週前に妙にドルが増えているとなると何かあったのか?となります。

株式ETFの分配金は月末から7月頭に集中しているはずなので、ここまで増えるはずはないと思っていたら、外国源泉徴収税の還付金が発生していました。

バンガードの債券ETF(BND,BLV)でよくわからない分配金が出たのでなんなのか調べてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

だいたい毎月10日ぐらいに海外ETFで投資している以下の債券系ETFの分配金の報告書がSBI証券のサイト上で見ることができます。...

昨年夏に米国のQII(Qualified Interest Income)という税率調整の制度に基づく外国源泉徴収税の還付金があって昨年は2つのバンガードの債券ETF(BND,BLV)でありました。

今回はバンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND)でした。例によって報告書の中ではNISAの各年度分とNISA口座外分の記載があって、かなりの量の報告書になってます。

予想外の分配金になりましたが、あったら悪い気持ちのないものです。将来のドルでの投資の資金として大切に使いたいと思います。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク
海外ETF

2018年NISA枠で、HDVとLQDに投資しました。

HDV-LQD-20180618.jpg

先々週、BNDを購入して2018年のNISA枠への投資を開始しましたが(2017年の余りを埋めようとして投資信託で5000円くらい使ってしまっていますw)、先週も2本ほどETFを購入しました。

夏のボーナスによる2018年NISA枠の投資をBNDで開始しました - 関東在住福岡人のまったり投資日記

6月も1週目が終わりましてボーナスの支給も徐々にですが近づいてきています。一応、ボーナスのほんの一部は買い物に使うわけですが、前年比でマイナスがないのは業績で確定しているのでもう済ませてしまいました。...


とりあえず火曜と木曜or金曜みたいな感じで購入していっています。100ドル超えてるETFだと1日1ドル単位で価格が変動することがあるので、とりあえずわけて投資しています。

ちなみに先週は23時半頃の値動き見てこれくらいの価格なら超えないだろ指値注文で微妙なところを指定したところ、失敗して翌日やり直しが発生する羽目になりました。

とりあえず翌日約定してたらいいという考えなら高めにしておいた方がよいのかもしれません・・

さて、先週購入したETFは以下の2本です。

スポンサードリンク
海外ETF

ヘッジファンドの帝王レイ・ダリオは新興国株式の比率をさらに下げて、守備固め中?

igor-ovsyannykov-494280-unsplash.jpg

ボーナスで投資金額を増やす人も結構いると思うのですが、5月になってから急速に円安になっていて、口数は減るだろうなぁとみていたら再び110円切ってしまいました。

北朝鮮関連の絡みもあるのでしょうけど(あれだけ挑発したらアメリカが怒るのは北朝鮮以外の国は知ってるので、日本だけでなく他の国もトランプに気遣ってる)、トルコ通貨の下落も関係しているでしょう。

新興国株式は3年ぐらい前の底からの回復過程は米国株よりも上昇している実感があるため、個人的にはちょっと警戒しています。

個人的に、新興国株式に関しては世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツの創業者レイ・ダリオのポートフォリオが参考になるかと考えています。

レイ・ダリオのように新興国株式に偏重したポートフォリオのパフォーマンスを調べてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

ここ数日色々と立てこんでいる状況で水曜ぐらいまでに簡易的な更新がある日が発生する可能性が40%ぐらいあります。...


株式が強気だった昨年時点で、ポートフォリオは新興国株式に偏重していましたし、ブリッジウォーター・アソシエーツのポートフォリオではETFで投資している比率が高い。

わたしのようにインデックスファンドや海外ETFを中心に投資をする人間にとっては参考になります。

また、ヘッジファンドですし、レイ・ダリオ自身が「経済は機械のように動く」と歴史から規則的に動く経済を予測できるという考えですので、新興国株式の比率が下がり始めたら新興国株式は弱気になるんじゃないかと。

実際昨年末に新興国株式の比率を下げつつありました。

レイ・ダリオ率いる世界最大のヘッジファンド、株価急落前に新興国株式の比率を下げていた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

先週と比較して株価の急落がおちついて、市場は平静を取り戻しつつあるように見えます。株価は国別でみてもどの国もだいたい8%~11%ぐらいの下落になっていましたが、新興国株式の方が下落している状況でした。...


運用残高が1億ドル以上のヘッジファンドは四半期毎に保有する有価証券報告書(四半期報告書)の提出を義務付けられているのですが、今回2018年3月時のポートフォリオが判明しましたので昨年末と比較してみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。