fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: NVS
米国株

ノバルティス(NOV)について調べてみたが、ロシュの方が個人的には好み

NOV-NOVARTIS-20190513.jpg

iシェアーズMSCIスイスETF(ティッカー:EWL)に投資をしましたので、EWLの3社で構成4割を占めるネスレ、ロシュについて調べてきました。

となると最後はノバルティスも調べてみないとなということで調べてみました。

スイスETF(EWL)に投資をしたので、組み入れトップのネスレ(NSRGY,NESN)について調べてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

iシェアーズMSCIスイスETF(ティッカー:EWL)に投資をし始めましたが、実際にスイスの企業の状況とかは把握しておいた方がいいかなと考えています。実際にスイスの企業の現状とか調べてみようかなと思いまして、今後ぽつぽつと記事にしていこうと思います。...

上位3社のうちネスレやロシュと違ってノバルティスはニューヨーク市場に上場しています。

チバガイギー社とサンド社という、スイスを拠点とする製薬会社2社の合併によって1996年に設立された歴史を持ち、医療用医薬品や医療機器のほか、健康食品やコンタクトレンズも取り扱っています。

日本での販売は医薬品事業における日本法人である、ノバルティスファーマが行っていて、4月には旧日本アルコンを完全吸収しています。

そんなノバルティスについて業績や配当を調べてみました。

スポンサードリンク
米国株

次世代ビジネスモデルが評価されていたヘルスケア産業の米国上場企業

helthcare-technology-20180201.jpg

現状の運用方針としては株式はディフェンシブにということで、特定のセクター(生活必需品、ヘルスケア)の比重を高める方針ですすめています。

生活必需品セクターに関しては、自分が使わないものもありますが、アメリカの企業の製品でもスーパーなんかでみかけるので、ある程度企業名をきくとわかることが多いですね。

ただ、ヘルスケアセクターに関してはよく知らない企業もありますし、風邪ひいたときや発疹がでたときに塗る薬なんか、こんな名前の製薬会社あるのか?ということもあります。

個人的にグロースの部分もあるヘルスケアセクターは今後のAI時代でどう変わるかを知りたくて、ヘルスケア産業の次世代ビジネスモデルについての書籍で記事にまとめました。


関連記事 >> ヘルスケア産業の次世代ビジネスモデルと最新戦略とは?

この中で次世代ビジネスモデルとして4つのタイプが上げられていました。

  • リーンイノベーター
  • 患者サービスイノベーター
  • バリューイノベーター
  • 新デジタル医療企業

じゃあ実際にこれらのモデルにとりくみ始めている企業ってどこよ?ということで、情報整理すつために、書籍のなかで名前が上がっていた企業をまとめてみました。

スポンサードリンク
米国株

米国式投資の技法に書かれてあったNISA投資法例

Market Hackというサイトがありまして、
その広瀬隆雄という編集長的な人の本が昨年発売されました。

昨年末に読んだのですが、年末の忙しい時期でしたので、読んだ内容がぼんやりしてきました。ちょうどNISAをそろそろ使う時期になりつつあると考えておりますので、書かれてあったNISA投資例をちょっと調べてみました。
上がっていた五銘柄は以下の通り。

シェブロン(CVX)
ノバルティス(NVS)
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)
マテル(MAT)
ゼネラル・ミルズ(GIS)

キャッシュフロー成長率と配当利回りは以下の通り。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。