fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: REET
海外ETF

9月の株式配当はVIGI,VYMI,IMTMなど米国外先進国比率高めでサテライト投資を行います。

5145023_s.jpg

8月も株価は堅調な推移で、日本市場もつられて上昇し、首相がかわるのに株価が上がり続けるという状況になっております。

ただし、自民党総裁及びその後政権を引き継ぐ(衆議院選挙は総裁戦から雪崩れ込めば議席減もあまりない可能性が高い)とした場合、後継者候補の経済対策は?という点があるのは、新たなリスクかなと思います。

9月は株式ETFの配当が入ってきますので配当再投資を行う時期ですが、個人的に米国株の比率が比較的高めな人間としては、6月時点でディフェンシブ意識だった頃からさらに株価上がってるとなると、米国株にあまり強気ではありません。

2021年夏のボーナスの株式部分はHDV:VIG:サテライト枠=1:1:1で投資します - 関東在住福岡人のまったり投資日記

6月になり昨日からぼちぼちと投資を始めたわけですけど、購入しようと思ってる株式ETFの価格上がってるなぁと。個人的にアメリカは正常化が進んでますが、それ以外の先進国や新興国は正常化までの余地が残ってる印象ですので、米国株分はディフェンシブを意識した方がいいんじゃなかろうかと考えています。...

デルタ株の感染拡大においてもアメリカはまだピークじゃない感じがある一方、欧州や日本などピーク超えた感がある国がちらほら見かけられます。

摂取率も60%とかが見えてる国が先進国で目立ちますので、だったら米国外先進国株の比率上げて投資しようかなと。

「Sell in May, and go away. Don’t come back until St Leger day.(5月に売って立ち去れ、セント・レジャー・デイ(9月第2土曜日)まで戻ってくるな)」なわけですが、アメリカ以外はこれに当てはまり正常化が進むかなと思いまして、投資方針を決めました。

スポンサードリンク
海外ETF

ようやくコロナショック前の価格を超えたiシェアーズグローバルREIT ETF(REET)に投資をしました。

4922166_s.jpg

夏のボーナスも前年比ではやや下がったもののそれなりにでることが確定しましたので(査定はこれを書いてる時点で不明)、月曜から毎日ボーナス分の投資を始めました。

そのタイミングでS&P500が過去最高値更新してしまってタイミング的にどうよ?と思いますけど、そんなこと言ってたら投資するタイミングが来ない可能性もあるので、ルールに従って投資を行います。

で、まずは何から投資しようかと言うことで、株式にも今週それなりに投資しましたが、最初はそこまで割高ではないREITがいいかなと。

米国債券+新興国債券+REITを組み合わせた場合の、米国株に対する相関性を見てみる - 関東在住福岡人のまったり投資日記

先週、夏のボーナスの投資比率の記事を書きましたが、株式以外のその他の部分はどうしたものかと迷っていました。...

ということでiシェアーズグローバルREIT ETF(ティッカー:REET)に投資しました。

スポンサードリンク
海外ETF

米国債券+新興国債券+REITを組み合わせた場合の、米国株に対する相関性を見てみる

5039912_s.jpg

先週、夏のボーナスの投資比率の記事を書きましたが、株式以外のその他の部分はどうしたものかと迷っていました。

2021年夏のボーナス枠の投資は、株式55%、その他(債券+REET)45%の比率で行うことに決めました - 関東在住福岡人のまったり投資日記

先週くらいから夏に近づいてるのを実感できるような晴れの日が多くなっていますが、6月になりましたので夏のボーナスの月となりました。ボーナスの査定前に計画を立ててますが、流石にコロナの影響が遅行的に業績に表れてきていますから、去年のような金額はもらえないので一昨年とかまでの過去3年の平均を計算して金額とかの細部をつめています。...

とりあえず数日考えて以下の比率で投資することにしました。

    バンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND) 15%
    バンガード米国長期債券ETF(ティッカー:BLV) 15%
    バンガード米ドル建て新興国政府債券ETF(ティッカー:VWOB) 7.5%
    iシェアーズ グローバルREIT ETF(ティッカー:REET) 7.5%

米国債券ETFはもう少し下がってくれると比率を上げようと考えていますが、まだそのレベルにはないかなという感じ。

なので新興国債券とグローバルREITにも投資しますが、REITも大分上がってきたなぁという印象ですので、この状況が続けばREITの比率は冬だと見直すかもしれません。

で、この比率を投資したときの米国株に対する相関性や債券一本の時のパフォーマンスと比較してどうなのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。