FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: TOPIX
国内ETF

TOPIXでも日経平均(日経225)でもないJPX400はありか?

1586213_s.jpg

先週山本潤氏のTOPIXより日経平均(日経225)という考え方について記事にしました。

個人的には日経平均にも長所があるので、一概にTOPIXがいいというものではないというのは一理あるかなと。

山本潤氏のTOPIXより日経平均(日経225)という考え方 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

「初心者でも勝率99%の株ポートフォリオ戦略」は大型連休中読んだ投資関連本の中では個人的な感性に合うものでした。とくにリスクとリターンの計算方法なんかは個人的に好きな部分ですね。...

コロナによる営業自粛で政府も東日本大震災以上の支援を行っていますけど、結果的にゾンビ的に問題あり企業の生き残りにもつながるという意見もあるので、日経平均の方がというのはあります。

ただ、この2つ以外に第3の選択肢がないかなということで調べていて思い出したのが、JPX400。

割と山本氏の基準的なことを考えるとありなんじゃないかなと。

スポンサードリンク
国内ETF

山本潤氏のTOPIXより日経平均(日経225)という考え方

Nikkei225-topix-20200520.jpg

「初心者でも勝率99%の株ポートフォリオ戦略」は大型連休中読んだ投資関連本の中では個人的な感性に合うものでした。

とくにリスクとリターンの計算方法なんかは個人的に好きな部分ですね。

経済危機でも武器になる初心者でも勝率99%の株ポートフォリオ戦略 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

大型連休向けに本を7冊買ったのですが、9連休折り返し日(5/2)時点で6冊を読み終わってるという状況でして、休日が続きどこにも出かけないとこうなるといういい経験になりました。7冊買う際に数冊は投資関連の本を入れたいと思ったのですけど、Amazonのランキング見てもこれはという本はなかったのですが、投資系ブログで紹介されていた(参考)本を買って読みました。...

著者の山本氏が本の中でポートフォリオを紹介していますが、個別銘柄+ETF3本というシンプルなもの。

3本のうち、S&P500とNASDAQに関してはグローバル経済の中心と言うことで納得いくものでしたが、もう1本のETFは国内株。

ならばTOPIXかというと日経平均(日経225)をチョイスしていました。

個人的にTOPIX>日経平均(日経225)という意見の方が多いという印象があっただけに、このチョイスは意外だなと。

スポンサードリンク
国内株式

日経平均が久々に2万円台に。こんな時だからこそ身の周りを見直したい

nikkeiheikin-20000-20170606.jpg

ニューヨークダウが大きく上昇したため先週久々に日経平均も20000円台になりました。

実に久しぶりに20000円台を超えましたが、同時にニューヨークダウも過去最高の値を更新するなど好調なんですね。そのせいもあるかもしれませんが、20000円台を超えたのに株価はこれから上がり続けて30000円とか、景気のいい話は出ませんね。

むしろ東洋経済あたりを読んでいてもそういう景気のいい感じの記事はなく、警戒的な記事が多いと思います。確かにヒンデンブルグ・オーメンのシグナルがでていので、そうなるのも仕方ないのかもしれませんが、こういう警戒感が強いということは下がることはあっても大きな調整の可能性は低いかなと思いますね。

さて、日経平均が20000円回復するのに2年経過したわけですが、その期間のニューヨークダウと日経平均の株価を比較してみますと・・

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。