FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: VIG
海外ETF

2019年冬のボーナスの株式部分はVIG:HDV:サテライト枠=4:4:2で行きます

bornus-HDV-VIG-20191207.jpg

ボーナスの評価に関してはまだですけど、大まかな金額は判断がつくようになったので(成績的に悪い方がないのは部の業績的にも確定)、投資用の口座に予測金額の9割分移管しました。

ということで今週木曜金曜とぼちぼちですが投資を始めています。

先週時点で金額は1ドル109.5円で計算していましたけど、今週入って108円台に逆戻り。ドルで配当再投資するぶぶんもありますけど、想定よりも余ったら余分に買うかもしれません。

さて、債券部分は適格社債→新興国債券に変えることにしましたが、株式部分は今週考えました。

2019冬のボーナス枠の投資で新たに新興国債券ETFに投資します - 関東在住福岡人のまったり投資日記

明日から12月ということで、海外ETFを使った冬のボーナスの投資をどうしようかと今週検討をしました。ちょっと円安方向なので、やや高めに見積もって1ドル110円で計算しているんですけど、債券も株式も6月と比較して上昇している状況。...

これだけ株価が上がっていると怖さがありますけど、タイミング当てれるなら雇用統計が発表される前に買ってるでしょうから、ルール通りにした方がいいかなと。

ということで株式部分に関してはコア部分はいじらず、実験枠でいろいろと試すことにしました。

スポンサードリンク
海外ETF

大統領選挙から3年経過。トランプ大統領誕生以来、セクター別ではテクノロジーセクターがトップ。

trump-2171739_1920.jpg

前回アメリカ大統領選挙から3年が経過して、いよいよ次の大統領選挙まであと1年となってきました。

民主党の候補者の行方は不透明な状況ですけど、仮に反GAFA的な人物が候補者になるだけで株式への影響は出てくるでしょうね。

実際、チャイナショック後から相場が2016年の大統領選挙まで冴えなかったのは、ヒラリー・クリントンが思ったほど強くないからの波乱の展開によるものでしたし。

さて、トランプ大統領誕生から3年が経過したわけですけど、ではこの間の米国株のパフォーマンスはどうなっているのでしょうか?

中間選挙も終わり大統領選挙から2年経過。トランプ大統領誕生以来の米国株のパフォーマンス - 関東在住福岡人のまったり投資日記

まさかまさかのアメリカ大統領選挙から2年が経過して、今週アメリカの中間選挙が行われました。事前予想通り上院が共和党、下院が民主党と分け合う形になりましたね。...

ここのところ米中貿易摩擦に関して合意か?からまた雲行きが怪しくなっていますけど。

3年経ってトランプ就任で大きく業績が伸びているセクターはどうなのか?米国株の状況を確認してみました。

スポンサードリンク
レラティブ・ストレングス

冴えない小型株とヘルスケアセクター。海外ETFのレラティブ・ストレングス改め移動平均投資確認2019年9月度編

relative-strength-161212.jpg

移動平均線を用いた手法であり株式投資でもモメンタム効果に近いものが得られる投資法であるレラティブ・ストレングス。

それを主要な海外ETFの値動きに適用して確認し、移動平均線を見ながら相場の転換点(BUYシグナル→SELLシグナル、SELLシグナル→BUYシグナル)が近いかを確認するのに役立てるというのがこのシリーズの主な目的です。

概要と検証記事

レラティブ・ストレングスってナンだ!?
レラティブ・ステトレングスその2~検証編~
レラティブ・ステトレングスその3~調査結果の記録~

前回の結果は以下の通りです。

債券ETFの価格が暴騰、ヘルスケアセクターが冴えず。海外ETFのレラティブ・ストレングス改め移動平均投資確認2019年8月度編 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

移動平均線を用いた手法であり株式投資でもモメンタム効果に近いものが得られる投資法であるレラティブ・ストレングス。それを主要な海外ETFの値動きに適用して確認し、移動平均線を見ながら相場の転換点(BUYシグナル→SELLシグナル、SELLシグナル→BUYシグナル)が近いかを確認するのに役立てるというのがこのシリーズの主な目的です。...

ドル建てで先月はどうだったのか確認してみます。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。