FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: VYMI
バンガードETF

米国ハイテク市場に変調が見られるため、バンガードの配当系米国外株式ETF(VIGI,VYMI)に投資しました

earth-3866609_1920.jpg

9月に入って配当再投資を行うプランを考えておりました。

ここまで跳ね上がった来ていたNASDAQや米国ハイテク関連株が下がって、相場も偏重か?という気配が漂ってきましたので、ちょうどいいタイミングかなと。

株式配当のある9月の配当再投資は、サテライト投資枠を利用することに決めました。 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

投資方針として6月と12月のボーナス月の投資金額が突出しているのを許容している状況ではありますが、そのせいで投資した後に2016年のイギリスEU離脱、2018年12月の株価急落喰らったということもありました。...

ということで、9/4からぼちぼち成行注文でサテライト投資枠を使って投資を始めました。

ただ、いま米国株に集中して投資する気はあまりしなかったので、バンガード・米国外増配株式(ティッカー:VIGI)、バンガード・米国外高配当株式(ティッカー:VYMI)に投資しました。

スポンサードリンク
海外ETF

株式配当のある9月の配当再投資は、サテライト投資枠を利用することに決めました。

3598990_s.jpg

投資方針として6月と12月のボーナス月の投資金額が突出しているのを許容している状況ではありますが、そのせいで投資した後に2016年のイギリスEU離脱、2018年12月の株価急落喰らったということもありました。

そういう事象も含めて許容して投資をしているわけですが、配当再投資できるくらい金額が大きくなったのと、非常時のドルも貯めるだけ貯めれたというところまで来たので、株式ETFの配当のある3月と9月に配当再投資を行ってます。

今年の夏のボーナスがまさかの高評価で、夏枯れ相場になるようなら投資するかぐらいで構えてたら、株価は世界的に上がる上がる。

で、とうとうそのまま9月になってしまいました。

「Sell in May, and go away. Don’t come back until St Leger day.(5月に売って立ち去れ、セント・レジャー・デイ(9月第2土曜日)まで戻ってくるな)」なわけですが、セント・レジャー・デイ開催されるイギリスのセントレジャーステークス(日本の菊花賞的長距離レース)は今年9/12開催でもう来週。

確かに秋口から年末にかけて株価は上がることが多いのですけど、今年はアメリカ大統領選挙があるので不確定要素ありという印象もあります。

個人的には12月くらいまで様子を見たいので、株式配当のある9月の配当再投資は、サテライト投資枠を利用することに決めました。

スポンサードリンク
バンガードETF

サテライト枠で冴えないバンガード・米国外高配当株ETF(VYMI)に投資しました

flag-3370970_1920.jpg

株式部分のコアになってるVIGとHDVには先週までに投資しましたが、今回サテライト枠の比率を上げた分も、投資を進めています。

2020夏のボーナスの株式部分はVIG:HDV:サテライト枠=1:1:1で米国外の比率を高めます - 関東在住福岡人のまったり投資日記

コロナショックの影響でボーナスや会社業績にどれだけ影響でるか?というのは先月中旬から先週にかけて注意深く見守っておりましたが、前年比較の4月度の業績では想像していたよりも軽そうという印象。そして、夏のボーナスは無事に支給が確定しましたので、投資の方針は大まかに決めて、先週金額を詰めておりました。2020年夏のボーナス枠の投資は、株式8割、その他(債券中心)2割でいくことに決めました...

既にスイス株(EWL)とイスラエル株(EIS)に投資をしていますが、分散を兼ねて米国外にも投資をしようと考えています。

米国株重視は変りませんが、欧州株は下がりすぎてる感もあるので、じわじわ米国外の比率も上げていければなと。

ということで、先週金曜にバンガード・米国外高配当株ETF(ティッカー:VYMI)に投資しました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。