FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: VYMI
バンガードETF

あえて米国以外の米国外増配株式ETFのVIGIと米国外高配当株ETFのVYMIに投資しました。

vanguard-VYMI-VIGI-20190914.jpg
今年から夏のボーナスの6月と冬のボーナスの12月の間の3ヶ月が経過した時期に投資するようになりました。

その中で、株式に投資するかそれ以外に投資するかを8月考えておりましたが、8月の債券ETFの価格の上昇と株式の下落でポートフォリオ内の株式の比率が50.1%と50%切りそうになってました。

いま1ドル108円、NYダウも27000ドル台まで戻してきてるので株式の比率は上がってるでしょうけど、ここは株式に投資をするタイミングかなと。

ということでサクソバンク証券で以下の2本を購入しました。


    バンガード・米国外増配株式ETF(ティッカー:VIGI)
    バンガード・米国外高配当株ETF(ティッカー:VYMI)

6月はVIGIの方を多めに買いましたが、今回は口数同じにしています。

スポンサードリンク
バンガードETF

米国外増配株式ETFのVIGIと米国外高配当株ETFのVYMIに投資しました。

vanguard-VIGI-VYMI-20190616.jpg

ボーナス投資枠として購入する対象のETFがこれまでの7本から12本に拡大したので、どうしたものかと考えておりました。

まぁ、分散の効果はどうなのかわかりませんが、3週間で4本ずつみたいな感じで購入していっています。

サクソバンク証券分はSBI証券分と比べて小さいものではあります。

ただ、確定拠出年金もインデックスファンドの積立投資も同じような感じで初めてるので、じわじわと大きくしていければなと。

ということで以下の2本のETFを購入しました。

スポンサードリンク
海外ETF

2019年夏のボーナスの株式部分はVIG:HDV:その他=4:4:2

laptop-3190194_1920.jpg

2019年夏のボーナス枠の投資は債券ETF多めの方針から変更して大雑把に決めましたが、株式の部分については決めきれていませんでした。

夏のボーナス枠と2019年NISA枠は債券ETFを多めの方針から変更します - 関東在住福岡人のまったり投資日記

6月になりまして夏のボーナスの投資計画を詰めていますが、5月最後の週で株価も債券も価格が大きく変動。5月の最後の週の前までは株価が下がろうと、4月終了時点のポートフォリオで株式の比率が2%くらい増えてる状況でしたので、債券を多めに買ってリバランスするかと考えてました。...

理由としては昨年まではNISA枠を夏ボーナス分は全力で使えたというのと、大手ネット証券で買えないETFをサクソバンク証券で買えるようになったというのが大きいです。

それでどうしようかと迷ってしまったんですね。あれもこれも買いたいという感じになっちゃいますし。

ただ、相場が崩れて折らず懐疑的な意見が多い状況であるならば、これまでの株式への投資方針は大きく変える必要はないかなと。

ということで株式のコア部分を変えずにサテライト的な部分をちょっと変えました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。