fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: iシェアーズ米国高配当株ETF
HDV

生活必需品セクターの比率が回復。iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2024年1月

ishares-hdv-analysis.jpg

私のNISA枠使用の際に株式ではコアになってる、iシェアーズ米国高配当株ETF(ティッカー:HDV)は銘柄の入れ替えも比較的多く、セクターの比率も変動が結構あります。

ということで前回からどれくらい変化があったのか確認していきます。

2023年は再びグロース株でしたので、1年でHDVは夏から冬へという感じでした。

円安・株高のおかげでマイナスは目立たなったのですが、定期的にダイナミックに組入れ上位の企業の入替えが発生しますので、現状を確認してみました。

スポンサードリンク
HDV

今年は冴えなかった、iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)に投資をしました

1689202_s.jpg

円高が進んでおりますが、たんたんと投資を実施しています。

プラン通りに投資したら円高の影響なのか恩恵なのかよくわからないものをうけたなぁという感じです。

まぁ、来月もNISA枠埋めに行く投資をやりますので、円高になっても1ドル150円で買うよりはなぁという感じがします。

というわけで、ポートフォリオのコアの一角、iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(ティッカー:HDV)に投資をしました。

スポンサードリンク
HDV

金融セクターの比率が高まる一方、生活必需品セクターの比率が6%を切る。iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2023年7月

ishares-hdv-analysis.jpg

私のNISA枠使用の際に株式ではコアになってる、iシェアーズ米国高配当株ETF(ティッカー:HDV)は銘柄の入れ替えも比較的多く、セクターの比率も変動が結構あります。

ということで前回からどれくらい変化があったのか確認していきます。

2022年はエネルギーセクター一人勝ちでしたので、久々にHDVに投資していて報われた年でした(生活必需品とヘルスケアも年間ほぼ±0近辺でしたし)。

円安以外で株価下落に対して踏みとどまった立役者といっていいのですが、定期的にダイナミックに組入れ上位の企業の入替えが発生しますので、現状を確認してみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。