fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > オススメ本
投資関連本

ベン・S・バーナンキ「21世紀の金融政策」

21CENTURY-MONETARY-POLICY.png

元FRB議長のベン・S・バーナンキ「21世紀の金融政策」を読みました。

個人的にはベン・バーナンキ回顧録上下巻読んでるので、70年代のインフレからコロナ危機までの経緯が書かれてるので、是非読みたいと思っていました。
いかにして今に至る金融政策を各国取ってるのかがよく分かる内容でした。

個人的に印象に残った点をまとめますと以下でしょうか?

スポンサードリンク
投資関連本

キーエンスの営業利益率と年収はなぜ高いのか?「キーエンス解剖 最強企業のメカニズム」

KEYENCE.png

先々週、見えてた仕事が片付いて多少は落ち着くかと思って、未読状態だった本を消化してたのですが、先週からまた地獄に。

人を泥沼に引きずりこもうとする輩の多いこと・・

さて、そんな中、「キーエンス解剖 最強企業のメカニズム」を読みました。

営業利益率と年収が高いと言うことで経済誌等でも取り上げられてますが、その実態はどうなのか?

読んでいくとそりゃ年収高いのはわかるなと。

スポンサードリンク
オススメ本

時間がなくて10分で答えが欲しい人たち。レジー著「ファスト教養」

28762377_s.jpg

これまで読もうとしていて放置していた「ファスト教養 10分で答えが欲しい人たち」をようやく読みました。

著者のレジー氏は一般企業で事業戦略・マーケティング戦略に関わる仕事に従事する傍ら、日本のポップカルチャーに関する論考を各種媒体で発信している人物です。

社交スキルアップのために古典を読み、名著の内容をYouTubeでチェック、財テクや論破術をインフルエンサーから学び「自分の価値」を上げろという形で教養が重要だと説く人物をチラホラ見かけます。

その状況を「ファスト教養」と名付けたわけですが、読んでいて納得できる部分と考えさせられるところがあるなと。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。