FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > ポートフォリオ
ポートフォリオ

2020年もよろしくお願いします。2019年終了時点資産状況

2020-happy-new-year.jpg
2020年あけましておめでとうございます。
つたないブログですが、本年もよろしくお願いいたします。

いよいよ2020年ということでオリンピックの自国開催の年です。

ラグビーのW杯で「4年に一度じゃない。一生に一度だ」というフレーズがありました。

素晴らしいと思うのですが、現実的に考えてラグビーやサッカーのW杯は国際大会の開催実績やらテロリスクを考えると、数十年以内にもう1回開催できる可能性は高いかと思います。

一方でオリンピックに関しては前回の東京オリンピックがわたしの親世代で小学生ぐらいなわけです。

すでに30代のわたしと同年代の人とかは、まさに一生に一度の体験なだけに楽しみたいですね。

はっきりいって国立競技場の問題とかは確かに問題ですし、築地の移転の問題同様、マスコミが先のことも考えず意味不明に騒いで悪い方に転んだ典型例だと思います。先のことを考えるとサッカーやラグビー開催を重視した方がよく、陸連に配慮してトラック作る意味ないでしょうし。

それでもオリンピック招致してのインフラの改善とかは悪くない施策だと思いますけどね。

ともあれ2020年後どうするかを考える「元年」的年でもあると思うので、次世代に向けた施策を進めていく10年間にしてほしいなと強く願います。

さて、本題に戻りまして2019年12月終了時点の資産状況を確認します。

スポンサードリンク
ポートフォリオ

やや不気味さを覚える株価の上昇と資産の増加。2019年11月終了時点ポートフォリオ&資産状況

church-648430_1920.jpg

去年は今頃忙しかった記憶があるのですけど、今年はそこまでないので割と早めに投資計画などを考えています。

そんな中、資産の集計をしていて海外ETFの価格とか見ていてもここまで上がってんのか?と思うのがちらほらと。

価格が上がっていて、投資に投入できる資金に限りがある現状、こりゃ購入できる口数が減るなぁというという思いの方が強い一方、上がり続けていることに不気味さを覚えるのです。

同じように不気味さを感じて警戒感をといていない人がいるからこそ、株価が上がり続けているとも言えますが。

この状況からどれくらい下がるのだろうか?と1970年代の低迷とかを見ておりまして、相場低迷最長10年ということは想定しておいた方がいいかなと最近は考えています。

もちろん当時ほど石油価格に株価が左右されたり、金とドルの交換停止級のことはないでしょうけど、好調な時期だからこそ下がったときにどうするか、下落幅を抑えるにはどうするかを検討しておきたいですね。

さて、本題に戻りまして2019年11月終了時点の資産状況を確認します。

スポンサードリンク
ポートフォリオ

リスク資産は4年前の倍になる。2019年10月終了時点ポートフォリオ&資産状況

autumn-3804001_1920.jpg

年末調整が始まる時期にやらかしたことで、チュートリアル徳井にとっては最悪のタイミングでしょう。

個人的に気になるのは、会社開いておいて保険料とかどういう扱いになってたのかということ。病院行く暇がなかったってことなんでしょうかね?

今後どうなるかというと、宮迫やロンブーの亮のようにいなくても番組は通常に流れていくのがわかった現状、非常に厳しいでしょう。

正直変わりがいないというのは知的バラエティの司会に向いているタモリやビートたけし的な存在で、年取って老害化の兆候が見られてるさんまとか中居も変わりがやればそれが日常になる可能性は高いんじゃないかと。

芸人がワイドショーのコメンテーターやるようになって余計に「お前なにいってんだ?」的に風当たりが強くなってますので、今後求められるのは何事もやらかさない人間となるでしょう。

これは会社でも似たような傾向あると思うこそ、普段から揉め事やトラブルは極力避けないといけないなと。

実際会社でなんとか生き残れてきましたが、仕事できるのに辞めた人がいてもたいてい仕事はその後いつの間にか回るようになるんです。

エヴァンゲリオンで綾波がいった「私が死んでも代わりはいるもの」って真理じゃないですかね。

さて、本題に戻りまして2019年10月終了時点の資産状況を確認します。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。