関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > 日記
日記

今年も1年ありがとうございました。色々あった2017年を振り返って

oomisoka-171231.jpg

2017年も残すところわずかとなりました。

色々ありすぎて疲れたと去年の大晦日に書いたのですが、それを凌駕するイベントが起きたけど何とか生き残れた1年となりました。

仕事&体調面では上半期にヘルペスが2カ月おきにできて眼科と皮膚科に行く回数が増える羽目になりました。流石に身体が壊れかけと見て幹部社員に出張を減らしてくれと頼んで、最後に2か月ぐらいは落ち着いて過ごすことができました。

健康診断では異常なしでも、明らかに健康的に異変じゃないかと感じたときは、素直に周囲や上に報告するのが大事だなと思いますし、自分の身体は自分で守らないかんと思います。

それと景気がよくなったせいなのか、おかしな商法に遭遇しました。

関連記事 >> 関東や静岡に現れている、夜20時とか21時にやってくる胡散臭い不動産営業に遭遇した

未だに関東近辺に出回っているようで、私はこの件で不動産関連の話は全部嫌悪するレベルに嫌になりました。

あと、ダイレクト出版の件ですね。いまなら無料とあったのでとあるブロガーに載せられて、送られてきたら登録解除すればいいやろくらいで申し込んだらテキストが10回近く送られ続けてきました(ぼったくりセミナーはうけてないので金は払ってない、引越し後来なくなった)。

以下の記事で書かれてますけど、どうやら同じことをさらに悪質にやってるブロガーがいるようですね。

アフィリエイトをする者の覚悟と責任

情報過多な時代だからこそ、結局は内容をよく見て&調べて、自分で胡散臭い人間を判別していくしかないなと実感できた1年でした。

ただ、悪いことも多かったけどいいことも多かった1年だったと思います。

スポンサードリンク
日記

関東や静岡に現れている、夜20時とか21時にやってくる胡散臭い不動産営業に遭遇した

akutoku-fudousan-20171130.jpg

胡散臭い人物というとWORKING!!の山田を思い浮かべる世代ですが、これはあくまでも漫画やアニメの中での話。かわい相馬さんも大概ですけど。

リアルで胡散臭い人物というと、恵まれない人への募金を呼び掛けているのに自分は豪邸に住んでいたりとか、昼休みに会社で遭遇するしつこい保険の営業とかがあげられるわけです。

それぞれ商売とか生活がかかってるので必至というのもあるでしょうけど、その類とはレベルが違う胡散臭い不動産営業に遭遇しました。あきらかに不動産詐欺やろという事象です。

複数人で行動している可能性もあり、私が遭遇してから数ヶ月経ってもまだ関東や静岡に現れているようですので、不動産の悪質商法への警鐘にもなると考えて記事にします。

時期的に3カ月ぐらい前になるわけですが、たまたま土曜日の夜家にいて、20時過ぎぐらいに夕飯の片づけをやっていたらいきなりインターホンが鳴ったのです。

ちょうどAmazonに注文していて荷物が届く予定だったので、チェーン閉めたままあけたらそいつがいたんですよ。

「住まい(持ち家と賃貸)について考えてほしくて訪問している」

夜の20時過ぎに意味不明なこと言ってるので当然警戒するわけです。おそらく30代でよく半笑いになるなのが余計に不気味。

その後、やたらと家の中に入って説明させてくれと迫ってくるため、「頼むから帰ってくれ」といっても引きさがらずに「自分は怪しい人間じゃない」と逆切れしてきます。1時間以上ドアの前で押し合い状態。

入れたら部屋の奥まで入ってくると思い必死でしたよ。無理やり次の訪問日の予定を決めて帰って行きましたが、3~4日程度間を置くことに成功しましたので、その間に色々と通報。

事後処理も含めて費やした時間は3時間ぐらいなため、疲労度も相当大きかったです。

スポンサードリンク
日記

20代や30代とは間逆の意見のメディアや政党は先細りしかないのでは?

00_PP13_PP_TP_V.jpg

選挙が終わりまして、前日21時台見る限り、与党がさほど議席を減らさず、野党が分裂してぐちゃぐちゃになったという感があります。

まぁ、ゾンビみたいな人たちが選挙後また合流しようとしてもめるの繰り返しじゃないですかね。それを20年続けた結果が現状だと思いますが。

さて、参議院選挙の時も書きましたが、何故政権運営が失敗だったのかを認めないのかが不思議なんですね。

昨年の参議院選挙の記事 >> 参議院選挙の結果を見て思う。素直に褒めるところは褒める、失敗したら謝ること。

謝罪して新しい政策を出すという方針ならばいいのですが、未だにその声は支持者とおもしきテレビコメンテーター含めて出てきません。

そして、今回は流石に分裂したわけですが、散々、政権側を批判しておいて、自分たちの思想を捨てて議席にこだわる姿は醜態でしかない。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。