FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > バンガードETF
バンガードETF

設定から3年経過したバンガードの米国株スマートベータETF(VFMO,VFLQ,VFMV,VFQY,VFVA,VFMF)の状況を確認

vanguard-smartbeta-20210224.jpg

ウォール街のモメンタムウォーカーを読んで以来、モメンタムなどのスマートベータに注目しておりまして、サクソバンク証券でiシェアーズの米国株モメンタムETF(ティッカー:MTUM)に投資をしています。

過去1年で見ますとMTUMが+29.07%に対し、S&P500が22.28%、今年のパフォーマンスは+4.40%対+3.52%でS&P500を上回っている状況。

ここ6年くらい定点観測していますが、過去3年、5年でS&P500を上回ってますし、モメンタム効果は面白いなというのをここのところの米国株の上昇で感じています。

モメンタム以外でもクオリティやサイズ、バリューなどありiシェアーズのETFが運用期間も6年超えていますが、3年前にバンガードもスマートベータETFを設定しました。

ちなみにバンガードの創業者で2年前になくなったジョン・C・ボーグルの遺作「航路を守れ」でも3年前に設定したスマートベータ関連のETFの動向を気にしていました。


昨年調べたときはまだまだ資産規模が小さいという感じで、サクソバンク証券では取り扱いがあったりなかったりという感じでしたけど、設定から3年でどう変わったのか現状を調べてみました。

スポンサードリンク
バンガードETF

[記事を書いたら死亡フラグ?]7年以上放置していたVTがいつのまにか2倍になってる件について

woman-400574_1280.jpg

ビットコインとテスラ株がものすごい勢いで上がり続けていて、twitterなどで資産が増えましたという報告をちらほら見かけるようになってきました。

ブラックストーン(ブラックロックも元たどればこの会社の一部だった)の創業者の1人であるスティーブ・シュワルツマンは「市場が天井を打っていることを示すもうひとつの指標は、何人の知り合いが金持ちになり始めたか」と言ってるだけに不気味な気配を感じるんですよね。


ただ、自分とは運用手法が違う人たちなので気にならないのですが、SBI証券見ていてこんだけ上がるものなのか?と疑問に思ったことがありました。

1月分の配当の支払い集計したときにSBI証券にログインして、配当履歴の他にドルのストックを確認するために1/9に海外ETFのパフォーマンス見てたら、バンガード トータル ワールド ストックETF(VT)の以下の価格が目に入ってきました。
VT-ETF-20210110.png
100ドルに近づいてるのは結構インパクトがあると思うのですが、同時にこの価格見て7年以上放置しているVTが2倍になってないかと。

スポンサードリンク
バンガードETF

米国外株で配当・増配の効果は如何に?バンガードの配当系米国外株式ETF(VIGI,VYMI)に投資しました

2253382_s.jpg

わたしのポートフォリオの株式の部分は「バンガード米国増配株式ETF(ティッカー:VIG)」と「iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(ティッカー:HDV)」になるのですが、アメリカ市場の加熱っぷりから徐々にそれ以外への投資比率をサテライト枠として増やしています。

リスク資産のコアになってるバンガード米国増配株式ETF(VIG)に投資しました - 関東在住福岡人のまったり投資日記

先週からぼちぼち半期に1度の大きく投資する方針に従い投資し始めていましたが、今週で12月分をほぼ投資しました。残り含めて現状確認と整理の意味で記事は分けていこうと思います。...

個人的にそれ以外の対象としては米国外株の増配・高配当と特定の国・モメンタムという感じでここ2年投資をしてきました。

サクソバンク証券を使って投資をしている部分になるのですけど、個人情報流出に関しては今年の大きなトピックと言えそうです。

ほぼ12月の投資を終えたのですが、先週初めにバンガード・米国外増配株式(ティッカー:VIGI)、バンガード・米国外高配当株式(ティッカー:VYMI)に投資しました。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。