FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > 国内株式
国内株式

ブラックロックがETF(IMTM)でモメンタム効果ありとした日本企業を調べてみた

momentum-IMTM-japan-20190505.jpg

サクソバンク証券で大手ネット証券において取り扱いのないETFの取引が可能になって感謝しているのですが、個人的になんで取り扱いないというETFがあります。

iシェアーズ米国外モメンタムETF(ティッカー:IMTM)で、注目しているモメンタムのファクターで米国外の銘柄に投資するETFです。

出来高とか総資産額の関係なのかもしれませんが、iシェアーズの他の米国外のファクターETFは購入できたりするため、いまいちサクソバンクの基準がよくわからなかったりします。

リクエストだしてもどういう扱いになるのかわかんないんですよね。SBI証券はETF銘柄のリクエストはブラックロックやバンガードに言ってくださいというスタンスでしたし。

個人的にモメンタムのファクターに注目しているので、米国外でもモメンタムがあるとされた銘柄は気になるところです。

昨年モメンタムETFに組み入れられてる企業を調べたのですけど、そこから1年経ちました。

日本株にモメンタム効果は有効か?米国外モメンタムETFに組み入れられてる企業を調べてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

米国外のスマートベータETFを調べてましたが、モメンタムに関してはそれなりに効果がありそうという結果になりました。...

日経平均的には調整があったとはいえ横倍という感じで1年間推移してきましたが、その中でモメンタムがあると判断された日本企業について調べてみました。

スポンサードリンク
国内株式

時間外労働時間の上限規制で、副業で企業や個人を調整するサービスが面白そう

change-3256330_1920.jpg

4月になりまして今年度の目標をお偉いさんが発表する会社は多いでしょう。

お偉いさん忙しいのはわかるのですが、スライドほとんど去年と変わってないやんと突っ込みたくなる人もいますが。

ただ、今年の場合は口々に「働き方改革」と連呼しています。

具体的な施策を上げてない人が多いとはいえ、実際に以下の上限規制が導入されて企業もなんとかしなきゃいけない状況に追い込まれています。


  • 残業時間の上限は原則として月45時間・年360時間
  • 臨時的な特別な事情があっても休日出勤含む複数月平均80時間以内(2~6カ月平均すべて)。
  • 休日出勤含めて月100時間未満
  • 月45時間を超えることができるのは年間6カ月まで

大企業が今年の4月からで中小企業は来年からになるようですが、結局残業上限オーバーで人が足りないということも起きうるなと考えています。

個人的にはこれから「節約」や「副業」にスポットライトを当てざる得なくなるのではないかと考えますが、とくに企業と個人間で副業を紹介、本業と調整するサービスが面白いんじゃないかと思いました。

スポンサードリンク
国内株式

松屋のステーキ店 ステーキ屋松に行ってみたが、いきなりステーキに勝てるポテンシャルがあった

steakmatsu-20190320.jpg

年度末の忙しい時期に打合せが入りまして中央線で出張です。

正直終わった後戻って仕事をする気も起きないので、中央線沿線でグルメをしたいなと思いました。確定申告の還付のお金も入金されましたし。

先週から調べていて気になった店が松屋のステーキ店「ステーキ屋松」が三鷹にできたそうなんですね。

なぜ三鷹なのかというと本社があるかららしいのですが。

なお松屋はカレー店(マイカリー食堂)も三鷹に作ってたりしますが、店舗はいまのところ4店舗のみのようです。

で、早速行ってみたら三鷹駅にも広告出してましたね。

steakmatsu2-20190320.jpg

店の前に行きますと20時前ですが行列です。ただ、タイミング的にはよかったと思えるほどで、わたしが入った後一気に客が来てかなり並ぶ状況になりました。

前後に並んでいたのはわたしより年上の40代ぐらいのサラリーマンが多かった印象。

ちなみに松屋らしく注文は食券です。主な商品は2つという感じでした。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。