FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 国内株式
国内株式

野村アセットマネジメントは量子コンピュータの活用で実務課題の解決に取り組んでいる

quantum-physics-4550602_1920.jpg

グーグルが次世代のコンピュータと言われる量子コンピュータで、従来のスーパーコンピュータの性能を超えの性能を達成したのが先月話題になりました。

グーグル量子コンピュータでスパコン超え性能「量子超越性」を達成。一般人の私達が抑えておくべきポイント。 | YUTAの米国株投資ブログ

グーグルは次世代のコンピュータと言われる量子コンピュータで、従来のスーパーコンピュータの性能を超えの性能「量子超越性」を達成したと科学誌ネイチャーで発表しました。スーパーコンピュータで10,000年かかる計算を量子コンピュータを使ってたった200秒で解いた模様です。このニュースで抑えておくべきポイントをまとめます。

量子コンピュータが解ける問題を解いてのものですので、注釈付ではあります。

しばらくは既存の京などのスーパーコンピュータ、GPUなどとの併用になると思います。

とはいえ2020年代間違いなく発展する技術ですので、このままGoogleがトップを走るようなら新たな収益源となるでしょう。

で、基本的に量子コンピュータって何に使うの?という意味で先行事例はないかということで、「量子コンピュータが変える未来」を読みました。

入門書としてはできる限り数式を書かないで説明されていていいと思いますね。ちなみに寺部氏、大関氏はともに30代。こういう研究者にお金を回すようにして欲しいですね。

一部異論もあるカナダのD-Wave Systemsを使用していて、活用事例が書かれているのですが、野村ホールディングスと野村アセットマネジメントも2018年から量子コンピュータを活用した実務課題の解決に取り組んでいるそうです。

取り組んでいる内容を読んでいて、日本や海外の金融機関も活用するならこういう形だなと。

スポンサードリンク
国内株式

ラグビーW杯を見てると、5Gとスポーツの相性は良くコンテンツとしての価値は今後あがると思う

5g-sports-20191024.jpg

ラグビーW杯も残すところ準決勝、決勝となりました。

平日の試合があるときに出張先でパブリックビューイングやってるのを見たのですが、外国人観光客も来ていてこの試みは東京五輪でもやって欲しいなと思いました。

全競技やるのは難しいかと思いますけど、外国人の応援団が来る競技とかもっとやってもいいんじゃないでしょうか?周りに屋台とか出すというのも可能ですし。

来年の東京五輪開幕時には5Gのサービスも携帯各社は開始が決まっていて、5Gとスポーツの相性もいいんじゃないかと、「5Gビジネス」を読んでいて思いました。

同時にこれから先コンテンツとしてもスポーツの価値も上がってくんじゃないかと。

スポンサードリンク
国内株式

ひふみ投信の上位構成銘柄から消えた銘柄がどうなったか見てみた(2019年編)

rocket-hifumi-20190828.jpg

ひふみプラスに投資をしているので、ひふみ投信の上位構成銘柄が1年でどうなったかについて先週記事にしました。

昨年の米国株ワンツースリー体制ではなくなりましたが、基本的に前年の組入れ上位の銘柄の入替えは少なかったです。

もうすぐひふみワールドが設定される中、ひふみ投信の上位構成銘柄が1年でどうなったか見てみた(2019年編) - 関東在住福岡人のまったり投資日記

ひふみ投信が日本を除く世界の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド」を新規設定して、10/8から運用開始となります。9/26からレオス・キャピタルワークスのウェブサイトを通じた直販のみで募集は始まっているようです。...

ただ半分は入れ替わっていて、上位から消えた銘柄のパフォーマンスってどうなってるのか?と気になるところです。

ちなみに上位10社から消えた銘柄は以下の5社。

    アマゾン(ティッカー:AMZN)
    マイクロソフト(ティッカー:MSFT)
    コスモス薬品(3349)
    ダイフク(6383)
    ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)

ちなみに5社とも3ヶ月前の上位30社の銘柄を見る限り11位以下では残っていました。

組入れ比率が下がったわけですが、株式の状況はどうだったのか?この5社について調べてみました。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。