FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 2019年11月
国内株式

野村アセットマネジメントは量子コンピュータの活用で実務課題の解決に取り組んでいる

quantum-physics-4550602_1920.jpg

グーグルが次世代のコンピュータと言われる量子コンピュータで、従来のスーパーコンピュータの性能を超えの性能を達成したのが先月話題になりました。

グーグル量子コンピュータでスパコン超え性能「量子超越性」を達成。一般人の私達が抑えておくべきポイント。 | YUTAの米国株投資ブログ

グーグルは次世代のコンピュータと言われる量子コンピュータで、従来のスーパーコンピュータの性能を超えの性能「量子超越性」を達成したと科学誌ネイチャーで発表しました。スーパーコンピュータで10,000年かかる計算を量子コンピュータを使ってたった200秒で解いた模様です。このニュースで抑えておくべきポイントをまとめます。

量子コンピュータが解ける問題を解いてのものですので、注釈付ではあります。

しばらくは既存の京などのスーパーコンピュータ、GPUなどとの併用になると思います。

とはいえ2020年代間違いなく発展する技術ですので、このままGoogleがトップを走るようなら新たな収益源となるでしょう。

で、基本的に量子コンピュータって何に使うの?という意味で先行事例はないかということで、「量子コンピュータが変える未来」を読みました。

入門書としてはできる限り数式を書かないで説明されていていいと思いますね。ちなみに寺部氏、大関氏はともに30代。こういう研究者にお金を回すようにして欲しいですね。

一部異論もあるカナダのD-Wave Systemsを使用していて、活用事例が書かれているのですが、野村ホールディングスと野村アセットマネジメントも2018年から量子コンピュータを活用した実務課題の解決に取り組んでいるそうです。

取り組んでいる内容を読んでいて、日本や海外の金融機関も活用するならこういう形だなと。

スポンサードリンク
インデックスファンド

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票しました。

vote-FOY2019.jpg

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019

今年で4年連続の投票になります。

今年もつみたてNISA効果でファンドの低コスト化が進み、経費率は0.1%を切る水準まで来てしまいました。トップ3は変動があるかと思いますね。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」に投票しました。 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018今年で4年連続の投票になります。今年もつみたてNISA効果でファンドの低コストかが進みましたし、新たなファンドも多く登場しました。トップ3は変動があるかと思いますね。...

投票に関しては割とまようことなく1本のファンドは決まったのですが、どうしようか迷った挙句もう1本に決めました。

ちなみに今回投票したファンドですが・・

スポンサードリンク
レラティブ・ストレングス

欧州株や新興国株も復調した海外ETFのレラティブ・ストレングス改め移動平均投資確認2019年10月度編

relative-strength-161212.jpg

移動平均線を用いた手法であり株式投資でもモメンタム効果に近いものが得られる投資法であるレラティブ・ストレングス。

それを主要な海外ETFの値動きに適用して確認し、移動平均線を見ながら相場の転換点(BUYシグナル→SELLシグナル、SELLシグナル→BUYシグナル)が近いかを確認するのに役立てるというのがこのシリーズの主な目的です。

概要と検証記事

レラティブ・ストレングスってナンだ!?
レラティブ・ステトレングスその2~検証編~
レラティブ・ステトレングスその3~調査結果の記録~

前回の結果は以下の通りです。

冴えない小型株とヘルスケアセクター。海外ETFのレラティブ・ストレングス改め移動平均投資確認2019年9月度編 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

移動平均線を用いた手法であり株式投資でもモメンタム効果に近いものが得られる投資法であるレラティブ・ストレングス。それを主要な海外ETFの値動きに適用して確認し、移動平均線を見ながら相場の転換点(BUYシグナル→SELLシグナル、SELLシグナル→BUYシグナル)が近いかを確認するのに役立てるというのがこのシリーズの主な目的です。...

ドル建てで先月はどうだったのか確認してみます。

スポンサードリンク
米国株

分散ポートフォリオの利回り2%と厳しめに想定する根拠は、ジョン・C・ボーグルの米国株10年リターン6%予想にある

save-3402476_1920.jpg

先日セゾン投信の取り崩しシミュレーションをテストしてみました。

セゾン投信の取り崩しシミュレーションを試してみたが、50歳5000万が1つの目安となりそう - 関東在住福岡人のまったり投資日記

Portfolio Visualizerでモンテカルロ法を使ったリタイア&逃げ切りシミュレーションを見てみましたが、ドル建てで入力しないといけないこと。...

わたしのポートフォリオは株式と株式以外(債券中心)でだいたい半々なので、シミュレーションではセゾン投信のバランス型ファンドのリターンである3%を入力しました。

ただ、これはあくまでここ15~20年くらいのデータですので、個人的には厳しめになって2%もありえるかなと考えています。

もちろん予測が厳しすぎるというご指摘もエルさんからいただきましたけど、わたしはいまの高PERの状況だと再現性があるのか?と思うんですよね。
その根拠となるのは、いまのとろこ遺作?になっているバンガードの創始者であるジョン・C・ボーグルのあるデータに基づいています。

スポンサードリンク
海外ETF

大統領選挙から3年経過。トランプ大統領誕生以来、セクター別ではテクノロジーセクターがトップ。

trump-2171739_1920.jpg

前回アメリカ大統領選挙から3年が経過して、いよいよ次の大統領選挙まであと1年となってきました。

民主党の候補者の行方は不透明な状況ですけど、仮に反GAFA的な人物が候補者になるだけで株式への影響は出てくるでしょうね。

実際、チャイナショック後から相場が2016年の大統領選挙まで冴えなかったのは、ヒラリー・クリントンが思ったほど強くないからの波乱の展開によるものでしたし。

さて、トランプ大統領誕生から3年が経過したわけですけど、ではこの間の米国株のパフォーマンスはどうなっているのでしょうか?

中間選挙も終わり大統領選挙から2年経過。トランプ大統領誕生以来の米国株のパフォーマンス - 関東在住福岡人のまったり投資日記

まさかまさかのアメリカ大統領選挙から2年が経過して、今週アメリカの中間選挙が行われました。事前予想通り上院が共和党、下院が民主党と分け合う形になりましたね。...

ここのところ米中貿易摩擦に関して合意か?からまた雲行きが怪しくなっていますけど。

3年経ってトランプ就任で大きく業績が伸びているセクターはどうなのか?米国株の状況を確認してみました。

スポンサードリンク
米国株

S&P500やダウ平均が最高値を更新したけど、次の暴落の種は着実にまかれている

roller-coaster-1701092_1920.jpg

10月から年末にかけて株価が上昇するのは、まさに「Sell in May, and go away; don't come back until St Leger day.」の格言通りで、今年も競馬の大レースが行われるセント・レジャー・デイの9月以降は株価の上昇が続いています。

こんなに早くS&P500やダウ平均が最高値を更新する展開になるとは思いませんでしたね。

警戒感が強いコメントを著名投資家が出しているのは結構見かけますけど、なぜ株価が下がらないのか?というのはまさにテンプルトンの「強気相場は、悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」ということでしょう。


2年前の今頃のビットコインのようにイキってる人なんてほぼいませんし(正月の参拝時にビットコインの価格を話す輩がいた)、NewsPicksでウェーイウェーイな意識高い系も一時より勢いないように見えます。

好きなことして生きていくとyoutuberになろうとしても芸能人が大量参入してきて荒野になりかけてますし、ブログで生きるの人たちもGoogleが検索アルゴリズムをかなり変えて商材系撲滅に動いてます。

ある意味バブルのフラグになりそうな人が出てこない空気になってるのもあるかもしれません。もちろん今週中にでもトランプのtweetの過剰反応して株価が下落は起きうるでしょうけど。

暴落やそこまでいかなくても数割最高値から下がる調整は起きると思うのですけど、それはいつ起きるかと言われると「わからん」というのが正直なところ。

ただし、次の暴落の種は着実にまかれているなと思うところはいくつか数値にも表れているかと。

スポンサードリンク
セミリタイア

セゾン投信の取り崩しシミュレーションを試してみたが、50歳5000万が1つの目安となりそう

sazon-simulation-20191107.jpg

Portfolio Visualizerでモンテカルロ法を使ったリタイア&逃げ切りシミュレーションを見てみましたが、ドル建てで入力しないといけないこと。

バランス型ファンド1本で早期リタイアでも逃げ切れるのか?バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド(VWINX)でシミュレーションしてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

先週Portfolio Visualizerのモンテカルロ法を使ったリタイア&逃げ切りシミュレーションを紹介しました。ただ、データ上の欠陥というか冷戦が30年前に終わったという致し方ない面で、新興国のデータが1995年とか1994年からの25年程度しかないという問題があります。...

ならば日本円で調べられるサイトはないかと思っていたら、セゾン投信が取り崩しシミュレーションを公開したようです。

必要性が高まる取り崩しシミュレーション―セゾン投信が「長期投資シミュレーション」の提供を開始 - The Arts and Investment Studies検索

セゾン投信がこのほど『長期投資シミュレーション~セゾン号の道しるべ~』の提供を開始しました。

入力項目が年齢、取り崩し開始時の金融資産総額、毎月の取り崩し額、想定利回りを入力するだけでシミュレーションができます(取り崩しシミュレーション)。

想定利回りはどう考えるかというと、過去15年の参考値は表示されますね。

日本株2.9%、日本国債1.9%、先進国株式5.6%、先進国国債3.8%、新興国株式9.4%で、バランス型はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが3.2%、セゾン資産形成の達人ファンドが6.2%となっています。

基本的に分散して投資しているなら想定は株式のリターンが今後10年は伸びないとしても3%くらいかなと思いますので、その想定でいろいろといじってみました。

スポンサードリンク
EXE-i(SBI)

EXE-i新興国株式ファンド、一時総資産100億を超える。EXE-i&SBIインデックスシリーズ2019年10月度終了時点総資産額推移

exe-i.png

信託報酬が低コストでインデックスファンドであるETFを複数組み合わせることにより、『従来にはないインデックスファンドの“かたち” 』をご提案するということで6年前に運用開始されたSBI証券のEXE-iシリーズ。

そんなEXE-i&SBIインデックスシリーズの総資産額推移等を定点観察するのが本シリーズの趣旨です。

10月終了時点の資産のまとめは以下の通りです。

スポンサードリンク
野村7資産バランス為替ヘッジ型

ついに1ヶ月の資産流入が10億を超えた!野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の資産状況 2019年11月編

funds-i.png

本シリーズは野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の総資産額推移等を定点観測していくのが趣旨です。

積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク
ポートフォリオ

リスク資産は4年前の倍になる。2019年10月終了時点ポートフォリオ&資産状況

autumn-3804001_1920.jpg

年末調整が始まる時期にやらかしたことで、チュートリアル徳井にとっては最悪のタイミングでしょう。

個人的に気になるのは、会社開いておいて保険料とかどういう扱いになってたのかということ。病院行く暇がなかったってことなんでしょうかね?

今後どうなるかというと、宮迫やロンブーの亮のようにいなくても番組は通常に流れていくのがわかった現状、非常に厳しいでしょう。

正直変わりがいないというのは知的バラエティの司会に向いているタモリやビートたけし的な存在で、年取って老害化の兆候が見られてるさんまとか中居も変わりがやればそれが日常になる可能性は高いんじゃないかと。

芸人がワイドショーのコメンテーターやるようになって余計に「お前なにいってんだ?」的に風当たりが強くなってますので、今後求められるのは何事もやらかさない人間となるでしょう。

これは会社でも似たような傾向あると思うこそ、普段から揉め事やトラブルは極力避けないといけないなと。

実際会社でなんとか生き残れてきましたが、仕事できるのに辞めた人がいてもたいてい仕事はその後いつの間にか回るようになるんです。

エヴァンゲリオンで綾波がいった「私が死んでも代わりはいるもの」って真理じゃないですかね。

さて、本題に戻りまして2019年10月終了時点の資産状況を確認します。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。