fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 2023年12月
日記

今年も1年ありがとうございました。2023年を振り返って

26662943_s.jpg

2023年も残すところわずかとなりました。

コロナからの正常化の総仕上げという感じで日常が戻ってきたような1年だったかと考えます。

仕事はそこまで忙しい年ではなかったのですが、出張が増えて負担増。

流石に在宅勤務慣れすると通勤が苦痛です。

しかも年末に近づけば近づくほど電車の混雑度上がってましたし。

家族とかの問題は去年と違って問題ありませんでしたし、投資関連のトラブルはなく、うまく反転した相場と円安の波に乗れて資産が増やせたのは悪くなかった年かと。

ほんとネックは仕事だけなんですよね。

スポンサードリンク
セミリタイア

FIRE・セミリタイアで何事にもとらわれずに自由に発言できる状態に行くことが理想である

22817738_s.jpg

仕事納めて久々に3連休以上の休みになりました。

やっぱ12月も祝日あった方がいいなと思わせる今年でした。

で、気を使わなくて済む時間帯が増えますとほんと精神的に気楽になれるなと。

要はこういう人はFIREなりセミリタイアの資質があるといえますし、目指した方がいいというカテゴリに分類されるかもとも考えたりしています。

同時にSNSやら俯瞰してみると、ポジショントークといいますか、意図的に変なこといって注目集めようとする手法が目立ちすぎてるんですよね。

そういうところから解放されるという意味でのFIREやらセミリタイアを目指した方がいいなと。

スポンサードリンク
4分の1貯金法

今年は支出も増えた1年に。4分の1天引き貯金法確認(2023/12月編)

quarter-tyokin.jpg

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、
4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。
個人的なルールは以下に記載しています。

4分の1天引き貯金法の記事:4分の1天引き貯金法を出来ているか確認

11月の結果は以下の通りです。

タイパの経済学という本を読みました。
スポーツや映画見ない、倍速視聴とかの意味は分かる内容だったかなと思います。

ただ、専門語っぽいのが書かれてるのはわかりにくい面もあるかなと。

で、なぜダイパを意識させられるのかという意味では、とにかく時間がないけどオタクっぽいことをやるためについていかないといけないというのはわかる気がします。

情報が多すぎて追いかけてると時間がないんですよね。

これを複数となるとしんどくなりますし。

とはいえそれだけで浅い知識だけでどうかと思う面もあるかと。

15年くらい前からアニメが一般化してきた印象がありますけど、それが発展してちょっと違うフェーズに移行しつつあるかなと感じる一冊でもありました。

さて、今月の結果は以下の通りです。

スポンサードリンク
オススメ本

2023年下半期に読んだ本の中で、年末年始にオススメしたい13冊を紹介

26780966_s.jpg

2023年の下半期が終わりまして、どれだけ本を半年で読んだかカウントしてみました。

2021年の上半期84冊、昨年の下半期75冊ときて、2022年の上半期は81冊、下半期97冊と来て、2023年の上半期は96冊、2023年の下半期は89冊。

仕事上のメンタルの状態がよろしくないのですが、よく読んだともいえるでしょう。

相変わらずタイトル詐欺のような本もつかんでおりますが、いいなと思った本は13冊程度あったかなと思います。

下半期が終わり、下半期読んだ本の振り返りと言うことで、個人的にオススメしたい本を13冊を紹介します。

スポンサードリンク
バンガードETF

バンガード新興国政府債券ETF(VWOB)に投資して、年内の投資を完了しました。

28552685_s.jpg

半期に1度のがっつり投資を完了しました。

まぁ、今年から5年は新NISAを埋めるのが優先という6年前まで続いていたことの繰り返しになりますので、年初からバタバタな感じもあります。

いつもはだいたい金→火→金みたいな感じで1本か2本ぽつぽつと買っていくのですが、今年は金曜に4本→4本みたいな感じで早めに購入終了という感じです。

というわけで残ってたバンガード米ドル建て新興国政府債券ETF(ティッカー:VWOB)に投資しました。

スポンサードリンク
月次分配金歴

過去最高額の配当を記録したETFもちらほら。2023年12月度配当報告

tukiijibunpaikin.jpg

ふるさと納税でクロネコヤマト経由で届くことが先週ありました。

事前に通知があり曜日を指定したのですが、その前日に出張の予定がなくなったので、急遽前日午前中に2日前の夜に変更。

サイト上はできないとか警告もなく変更できたのです。

そしたらその日に届かず結局問い合わせ先に連絡して、保管場所から電話連絡で調整する羽目に。

荷物の配送が大変というのがニュースになりはじめますけど、配送できないなら最初から指定できないようにしておけばいいのにと思いました。

まぁ、店舗によって配送可能だから指定できるのかもしれませんが。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク
海外ETF

REITも分散ということで、SPDRの米国外REIT(RWX)に投資しました

28336794_s.jpg

投資計画で上げていた対象に全て投資しました。

株式はさっさとやって残りを一気に先週末までに投資済。

年初に新NISAを埋めに行くつもりですが、1月末から2月は割と下がることが多いので、タイミングどうしようかと考えたくなります。

まぁ、予測してもこればっかりは当たることもあれば当たらないこともありますからねぇ。

今年は割と円高気にしてて円安い水準のままとかでしたし。

というわけで分散を考えて、米国REIT以外に、SPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF(ティッカー:RWR) にも投資しました。

スポンサードリンク
バンガードETF

分散を考えてバンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF (VXUS)に投資しました

28141127_s.jpg
投資を始めたころは米国株偏重がしばらく続いていましたが、直近5年くらいは米国株に偏重しないよう、米国外株の購入頻度も上げてきました。

当時と比べても米国株に熱狂する人が多くて、個人的にはそれ以外にも投資をしておいた方が良いなと思うところがありますので。

まぁ、同じこと考えてる人が多いから日経平均も3万円台安定みたいな感じになってるのでしょうけど。

というわけで、全賭けしない性格ですので、日本株の比率が高いバンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF (ティッカー:VXUS)にやや強めで投資しました

スポンサードリンク
投資関連本

有馬記念ウィークに「公営競技史 競馬・競輪・オートレース・ボートレース」を読む

23173900_s.jpg

世に言う有馬記念ウィークの週末となりました。

今年は個人的に本命、対抗、穴はこれっていうのがカチッと決まってるので、あとは変な枠引かないことを祈るのみとなっています。

で、そんな公営競馬ですが、最近はV字回復とも言われてます。

では、実際どういう歴史を経てきたのか?

ということで「公営競技史 競馬・競輪・オートレース・ボートレース」を読みました。

著者は北海学園大学経済学部地域経済学科教授で、ばんえい競馬や北海道競馬などの評議員も勤めた人です。

一般的に競馬というと安田さんと有馬さんが発展に寄与してレースができたということはある程度有名ではありますが、他の3競技はいかにして発展してきたのか?

スポンサードリンク
確定拠出年金

やや円高の影響を受けた確定拠出年金運用状況2023年12月編

27942110_s.jpg

運用を始めて8年の状況ですが、運用結果の報告を毎月末に報告しています。先月の結果は以下の通りです。

確定拠出年金は以下の構成比率でひとまず運用をしております。

国内債券 40%
国内株式 10%
外国債券 10%
外国株式 40%

債券対株式が50:50、円建対外貨建が50:50となってます。 今月の成績はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。