FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > HDV > iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2017年7月
HDV

iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2017年7月

ishares-hdv-analysis.jpg

私のNISA枠使用の際に株式では肝になっております、iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV:1598)。

以下のように構成上位企業やセクター別比率を見てきました。

関連記事:iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2017年1月

バンガードの高配当ETF(VYM)と比較して、生活必需品セクターやヘルスケアセクターに偏重していて、組入れ銘柄数を絞っていますので、値動きもVYMと大きく異なることがあります。

今年1月に確認しておりましたが、ちょうど半年経過したので再度確認しようと思います。前回は以下の組入上位でしたが今はどうなっているのでしょうか?

HDV-top10-170115.png

スポンサードリンク

iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV) セクター別比率


では、まずiシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)のセクター別比率について見ていきましょう。

HDV-sector-20170708.png

ここ1年比率トップだったエネルギーセクターの比率が下がって、生活必需品セクターがセクター別の比率で大きくなっています。それ以外のセクターですと、資本財・サービスのセクター別比率が大きく伸びています。

かつてウェルズファーゴが組入れ上位10社に入ってたこともありますけど、金融セクターの比率は非常に小さいです。

では、セクター別の推移を特に比率の高い6つのセクター(生活必需品、ヘルスケア、エネルギー、公益事業、情報技術、電気通信)で見てみましょう。

ishares-HDV-sector-20170708.png

この半年で生活必需品セクターの比率は上がったものの、他の不調なエネルギーセクターから、好調なヘルスケアセクターまで比率が下がっていますね。

では、組み入れ上位10社に変化があったのか見てみましょう。

iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV) 組入上位10社


iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)の組入上位10社は以下の通りです。

HDV-top10-20170708.png

ほぼいつもと変わらない面子に見えますね。これを最近の組入れ企業トップ10の推移で見てみますと・・

ishares-HDV-top10-20170708.png

色付きのシェブロン(CVX)、ファイザー(PFE)、P&G(PG)、ベライゾン(VZ)、フィリップモリス(PM)に関してはずーっと組入れ上位10社の中に入っています。

更に、エクソン・モービル(XOM)、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)、AT&T(T)も上位10社に顔を出していることが多いのですが、忽然と1年ぐらい姿を消したこともあります。

この並びを見ていますと、半期毎に各社の比率が変わっていっていることがわかりますね。

他の配当系ETFと2016年のパフォーマンスを比較してみた


では、iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)のパフォーマンスはどうだったのか?他の配当系ETF、S&P500と直近1年で比較してみました。

WisdomTree High Dividend Fund(DHS)
バンガード・米国増配株式ETF(VIG)
バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)

現状をそれぞれモーニングスターで確認しますと、純資産総額はVIG>VYM>HDV>DHS、月間出来高はVYM>VIG>HDV>>>>DHSという感じです。この影響かモーニングスターのレートはバンガードの2つ(VIG,VYM)が★4つ、HDVとDHSは★3つとなっています。

HDV-VIG-VYM-DHS-SPY-1y-20170708.png

赤のiシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)と青のウィズダムツリー 米国株 高配当ファンド(DHS)が冴えないですね。DHSの中身見ると組入れトップが不調のエネルギーセクターの代表格であるエクソンモービルだったり、シェブロンも組入れ上位10社に入っていたりと似ているのでこういうパフォーマンスになっているかと。

逆にバンガードの米国増配株式ETF(VIG)や米国高配当株式ETF(VYM)に関してはセクターの偏りが小さいので、この1年では好調ではないかと考えます。

過去6年ぐらいで見ますと、米国増配株式ETF(VIG)が一番パフォーマンス悪かったりするので期間にもよるので余り気にはしてないですね。私の場合はDHS以外持っているので気になんないというのもありますけど。

直近1年ではS&P500にパフォーマンスで負けていますが、株価の下落耐性はiシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)の方が強いと考えていますので、引き続き購入していきたいと思います。

iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)関連記事


高配当ETF(HDV,VYM)の違いを調べてみよう
iシェアーズ 米国高配当株ETF(HDV)の構成銘柄変遷
HDVのポートフォリオに変更有?
iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測
iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2016年1月
iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2016年7月

AT&Tが上位から消えて、いつの間にかロッキード・マーチンが追加。iシェアーズ米国高配当株ETF(HDV)定点観測 2019年1月 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

私のNISA枠使用の際に株式ではコアになってる、iシェアーズ米国高配当株ETF(ティッカー:HDV)は銘柄の入れ替えも比較的多く、セクターの比率も変動が結構あります。ということで前回からどれくらい変化があったのか確認していきます。...

スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1349-af663289
該当の記事は見つかりませんでした。