FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 新興国REITに分散して投資する方法はあるか?海外ETFで探してみた
海外ETF

新興国REITに分散して投資する方法はあるか?海外ETFで探してみた

RWX-VNQI-20170819.jpg

村上世彰氏の生涯投資家を読んでおりまして、シンガポールに拠点を移したこともあり、新興国の不動産への投資を行っていました。

別に現物に投資したいとかそういうのではないですし、私は不動産の営業で2度酷い人間に遭遇したことがありますので、海外不動産の現地ツアーに行こうとかそういうたぐいのものではありません。

ただ、新興国REITにも分散して投資するREITのETFがあれば便利やなと思ったんですね。

一応、国内のインデックスファンドには、「SMT 新興国REITインデックス・オープン」と「eMAXIS 新興国リートインデックス」があるのですけど、国別の比率は以下の通りです。

sinkoukoku-reit-SMT.png
実質ほぼ5カ国に投資という感じですよね。

ならば大手ネット証券でも買える新興国REITにも分散して投資できるETFはないかということで探して、「SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(ティッカー:RWX)」が、新興国にも投資しているようなのでちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(RWX)


SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(ティッカー:RWX)は、アメリカ以外のREITや不動産系の銘柄に投資するETFです。

国別の比率を見てみますと、以下の通りでした。

RWX-country-20170819.png

新興国にカウントできそうな国の比率を足していきますと、南アフリカ+フィリピン+メキシコ+ブラジル+タイ=6.7%といったところですかね。

先進国の比重が高くなっていますが、新興国にスパイス程度に分散するとどうなるのか?

S&P500 ETF(ティッカー:SPY)、iシェアーズ 米国不動産 ETF(ティッカー:IYR)、iシェアーズ 先進国(除く米国)不動産 ETF(ティッカー:IFGL) の3つのETFとパフォーマンスを過去10年で比較してみました。

RXW-IFGL-10y-20170819.png

ピンクのS&P500や緑の米国REIT(IYR)に大きく負けていますが、iシェアーズ 先進国(除く米国)不動産 ETF(ティッカー:IFGL) にSPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(RWX)は勝っていますね。

一応、新興国REITへの分散の効果があったといえそうですね。

では、新興国の比率をもっと高めたETFはないかというと、EXE-i グローバルREITファンドが投資しているバンガード・グローバル(除く米国)不動産 ETF(ティッカー:VNQI)というETFがあります。

バンガード・グローバル(除く米国)不動産 ETF(VNQI)


バンガード・グローバル(除く米国)不動産 ETF(VNQI)のカテゴリ別比率は以下の通りです。

VNQI-country-20170819.png

新興国の比率が2割あります。国別の比率見てもUAEとかマレーシア、インドにも投資しています。

設定されて6年程度ですので、過去6年のパフォーマンスを見てみますと・・

RXW-IFGL-VNQI-6y-20170819.png

過去10年同様にピンクのS&P500や緑の米国REIT(IYR)に大きく負けていますが、iシェアーズ 先進国(除く米国)不動産 ETF(ティッカー:IFGL) には勝っています。

一応過去6年だと、SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(ティッカー:RWX)にも勝ってますので、新興国REITの比率が高い方がパフォーマンスがよいといえそうです。

コストの安くて分散されたバンガード・グローバル(除く米国)不動産 ETF(VNQI)を大手ネット証券でも買えるようにしてほしい


比較したSPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF(ティッカー:RWX)とバンガード・グローバル(除く米国)不動産 ETF(VNQI)ですが、前者の経費率が0.59%に対し、後者は0.15%。差は歴然ですので、バンガードには是非とも大手ネット証券でも解禁してもらいたいものです。

しかし、マニアックな米国株ETFも大手ネット証券で買えるようになっているバンガードなのですが、何故かREIT ETFだけは日本の大手ネット証券で買えないんですよ。

米国REITに関しても、iシェアーズ 米国不動産 ETF(ティッカー:IYR)の経費率0.44%に対し、バンガード REIT ETF (ティッカー:VNQ)は経費率0.12%なんです。なんとかならんのですかね。

関連記事:何故か日本では買えないバンガードのREIT ETF(VNQ)

スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1394-1a5fa249
該当の記事は見つかりませんでした。