fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > バンガードETF > 素材セクターが気になったので、バンガード米国素材セクターETF(VAW)について調べてみた
バンガードETF

素材セクターが気になったので、バンガード米国素材セクターETF(VAW)について調べてみた

vanguard-sozeisector-VAW-20170917.jpg

投資をするようになって6年以上経過しましたが、投資をするようになってもこんな企業あったんだということもしばしば。

投資をする前はそれで終わりなんですが、この企業どうなんだろ?と多少なりとも調べるようにはなりました。私の知識が足らないのもありますが、こういう気づきを大切にできるようにしたいと考えますね。

ちょうど、東洋経済新報社のメディア編集委員の田宮寛之氏がいろんな企業を見て回ったのまとめた、業界地図の見方が変わる! 無名でもすごい超優良企業 を読んでいたのですが、その中で気になったのが素材系の企業です。

関連記事:新しいニッポンの業界地図 みんなが知らない超優良企業を読んで

木材やカーボンナノチューブに関する企業が取り上げられていて、地味なセクターですがそれなりに面白そうだなと考えました。

関連記事:バンガードのVTIと組み合わせるにはどのETFが最適か?米国セクター別編

VTIとバンガードの米国株セクターETFを50:50で組み合わせたポートフォリオで、過去12年のパフォーマンスを見てみましたが、公益事業セクターやエネルギーセクター、金融セクターを上回りまずまずのリターンです。

米国の素材セクター企業ってどうなんだろうと気になったので、バンガード米国素材セクターETF(VAW)について調べてみました。

スポンサードリンク

バンガード米国素材セクターETF(VAW) 概要


信託報酬や配当利回りは以下の通りです。

信託報酬0.10%
銘柄数118
配当利回り1.98%
純資産総額$19.1 billion
PER17.83
PBR2.37%

純資産総額をほかのセクターETFと比較してみましたが、情報技術セクターやヘルスケアセクターのような人気もなく、バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETF(VCR)と同じくらいで、セクターETFの中で下から2番目あたりですね。

配当利回りに関しては、意外と高いのではと考えておりましたが、2%を切る水準となっていました。

では、素材セクターETFを構成している米国企業はどんな会社なのか?調べてみました。

バンガード米国素材セクターETF(VAW) おもな構成上位企業10社

VAW-top10-20190504.png

上位10社でだいたいETFのポートフォリオの半分を占めています。

日本でも有名な企業としてはダウ・ケミカルですかね。

バンガード米国素材セクターETF(VAW) 過去10年のパフォーマンス

過去10年でS&P500と比較してみました。

VAW-SPY-10y-20190504.png

赤のバンガード米国素材セクターETF(VAW) ですが、やはり素材ということで原料や資源価格の影響を受けて、2015年や2016年の不調が響いてS&P500に負けています。

リーマンショック時の左側の10年前の値動き見ますと、S&P500がじりじり下がる中、好調を維持してましたが、その後は一気に下落。

セクターローテーションで素材、エネルギー関連セクターが動き出すと景気のピークが近いと言われますが、少なくとも素材セクターに関しては、リーマンショック時には当てはまっていたといえるでしょう。

ある意味素材セクターが大きく上昇したとき、直近9年ぐらい続く上昇相場の終わりが近いということなのかもしれません。

まとめ

  • バンガードのほかのセクターETFと比較して純資産総額は少ない。
  • 素材セクターETFの配当利回りは2%を切っていて少なめ
  • おもな企業はダウ・ケミカルやモンザント
  • 原料や資源価格の影響を受けやすい。
  • リーマンショック時には素材セクターが動き出した時が景気のピークだった。

スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1422-34a75fbd
該当の記事は見つかりませんでした。