関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > 国内ETF > 設定から3年経過したスイス株ETF (1391)を含むUBS ETFシリーズ10本の現状を確認してみた。
国内ETF

設定から3年経過したスイス株ETF (1391)を含むUBS ETFシリーズ10本の現状を確認してみた。

UBS-ETF-1391-20180411.jpg

アマゾンが描く2022年の世界 すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」 のなかで、今後注目すべき国として、スイスとイスラエルがあげられていました。

Amazonの次なる標的は?アマゾンが描く2022年の世界を読んで

日本が参考にすべき点はスイス・イスラエルともにあると思うんですよねぇ。

とくにスイスは注目すべき点が安全保障なんかでもあると考えますが、ETFで投資しようと考えると、iShares MSCI Switzerland Capped ETF(ティッカー:EWL)は大手ネット証券では取り扱いがないんですね。

そのかわりとなるのが、UBSのスイス株ETF(1391)です。

設定から3年経過したわけですが、現状どうなってるのか?ということで今回確認してみようと思います。

関連記事

発売から1年経過。UBSのETFシリーズ10本の現状を確認してみた。
設定から2年経過。UBSのETFシリーズ10本の現状を確認してみた。

個人的にはスイス株の1391には注目しています。EUに入ってませんけど有名なグローバル企業がありますし。 まず、1日の売買高について調べて見ました。

スポンサードリンク

各ETFの4/9の売買高を見てみると・・


    1385 UBS ETF ユーロ圏大型株50(ユーロ・ストックス50) 991千円→371千円
    1386 UBS ETF 欧州株(MSCIヨーロッパ) 105千円→16千円
    1387 UBS ETF 欧州通貨圏株(MSCI EMU) 取引日が03/28のまま。
    1388 UBS ETF 欧州通貨圏小型株(MSCI EMU小型株) 取引日が表示なし
    1389 UBS ETF 英国大型株100(FTSE 100) 439千円→取引日が表示なし
    1390 UBS ETF MSCIアジア太平洋株(除く日本) 224千円→293千円
    1391 UBS ETF スイス株(MSCIスイス20/35) 833千円→51千円
    1392 UBS ETF 英国株(MSCI英国) 288千円→1,099千円
    1393 UBS ETF 米国株(MSCI米国) 227千円→325千円
    1394 UBS ETF 先進国株(MSCIワールド) 41千円→取引日が表示なし

左が前年同期の売買代金の額でそこからの変化をyahooファイナンスで調べてみましたが、売買代金の金額が表示されないETFがちらほら。

金額は表示されているので上場廃止というわけではなさそうですが・・

純資産も表示されてませんので、資産規模がいかほどがわかりませんが、やや上場廃止の怖さを感じますね。前年から取引量が減ってるETFも多いですし。

注目のスイス株(1391)を英国株(1392)、米国株(1393)、TOPIXで比較してみると2極化していた


では、実際のスイス株のパフォーマンスはどうなのか?

英国、米国、日本(TOPIX)直近2年の値動きを調べてみますと・・

UBS-1391-1392-1393-2y-20180411.png

アメリカ、日本とイギリス、スイスと2極化していますね。

個人的には米国株の比率が高いので、スイス株のような米国株とは相関性に差が見られる国に投資をしたいのですが・・いかんせん他のETF含めて出来高の低さを見ると繰上償還の怖さを感じます。

iシェアーズのスイスETFをブラックロックがなんとかしてくれるのがベストなような気もしますが、1391に関しては投資も含めて注目していこうと考えています。

スポンサードリンク
よろしければシェアお願いします
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1638-48f10596
該当の記事は見つかりませんでした。