関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > インデックスファンド > EXE-i > つみたてシリーズは新興国と先進国の流入が微妙ですね。EXE-iシリーズ総資産額推移2018年4月度編
EXE-i

つみたてシリーズは新興国と先進国の流入が微妙ですね。EXE-iシリーズ総資産額推移2018年4月度編

exe-i.png

信託報酬が低コストでインデックスファンドであるETFを複数組み合わせることにより、『従来にはないインデックスファンドの“かたち” 』をご提案するということで4年前に運用開始されたSBI証券のEXE-iシリーズ。

更なる低コストファンドが出てきて一部はコスト最安ではなくなっておりますが、バンガードのETFのコストが下がることで、ファンドのコストも下がることが多く、ここ数年で何度もコストダウンしております。

そして、新たにEXE-iつみたてシリーズも登場して動向が気になるところです。

そんなEXE-iシリーズの総資産額推移等を定点観察するのが本シリーズの趣旨です。

前回は以下のような感じでした。

先月の結果の記事 >> 先月はやや回復傾向。EXE-iシリーズ総資産額推移2018年3月度編

先月終了時点の資産のまとめは以下の通りです。

スポンサードリンク

EXE-iシリーズ総資産額推移


EXE-i-sousisan-20180503.png

EXE-iシリーズ各ファンド資産推移


内訳と先月からの推移(4/30時点)は以下の通り。

先進国株式 68.27憶⇒71.73億
新興国株式 82.52億⇒84.21億
中小型株式 47.85億⇒50.54億
先進国債券 14.34億⇒14.61億
全世界REIT 28.94億⇒29.78億
つみたて全世界株式 6.19億⇒7.49億
つみたて新興国株式 3.30億⇒4.01億
つみたて先進国株式 1.39億⇒1.87億 
つみたてシリーズ合計 10.88億⇒13.37億
ファンド合計 252.80億⇒264.24憶円

ファンドの総額が1月のピークを超えてきました。このペースが続くと年内に総資産額300億は超えてそうな状況です。

しかし、つみたてシリーズはさすがに販路がSBI限定のせいか資産の伸びはいまひとつですね。

全世界>新興国>先進国っていうのが固定化されそうになってきてる印象です。

新興国と先進国はコストはさておき、既存のEXE-iとカテゴリが被っている影響もあるのかもしれませんが。

日本特有なのかどうかわかりませんが、全世界>先進国という傾向がもろにあらわれている推移にも見えます。

バンガードが投資信託の直販を検討中という話がありますが・・


バンガードが楽天と組んだを受けて、SPDRやシュワヴを使ったファンドをSBIは出してきていますが、まだ一部バンガードのETFを組入れているファンドもあります。

関連記事 >> バンガードが投資信託の直販を検討中。バンガードがアメリカで販売している投資信託を調べてみました。

バンガードが直販するとなると楽天バンガードやEXE-iは関係をどうするんでしょうね?

株式で0.04%とかのファンドとなると太刀打ちできるものではないと考えますが。

さらにいうと「他の日本企業にも門戸を開いている」といってるんですよね。

SBIと楽天以外となるとマネックスが思い浮かびますが、バンガードのETFを使ったインデックスファンドを出してくる3番目の会社が現れるのか気になるところです。
スポンサードリンク
よろしければシェアお願いします
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1659-a885daac
該当の記事は見つかりませんでした。