fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 国内株式 > ひふみ投信の上位構成銘柄から消えた銘柄がどうなったか見てみた(2018年編)
国内株式

ひふみ投信の上位構成銘柄から消えた銘柄がどうなったか見てみた(2018年編)

hifumi-1after-20181002.jpg

ひふみプラスに投資をしているので、ひふみ投信の上位構成銘柄が1年でどうなったかについて先週記事にしました。

NASDAQやTOPIXをアウトパフォームしていましたが、その理由の一つはAmazon、マイクロソフト、VISAが組入れ上位3社という米国株組入れが功を奏したという結果でした。

最近にわかに騒がしいひふみ投信の上位構成銘柄が1年でどうなったか見てみた(2018年編) - 関東在住福岡人のまったり投資日記

最近twitter上なんかではにわかに騒がしくなりつつあるひふみ投信ですが、TATERU株も所有していたようで今月すべて売却したようです。...

前年と比較して上位10社に米国企業が目立ってきていますが、過去1年で6社ほど組入れ上位10社から消えていました。

とくにずーっと組入れトップか2番手だったあいホールディングスが消えたのは驚きでした。

やはり前年と比較すると、上位から消えた会社の株価ってどうなんだろ?と気になるものです。

ひふみ投信の上位構成銘柄から消えた銘柄がどうなったか見てみた(2017年編) - 関東在住福岡人のまったり投資日記

ひふみプラスに投資をしているので、ひふみ投信の上位構成銘柄が1年でどうなったかについて先週記事にしました。...

ということで例年通り上位から消えた会社の株価を調べてみようと思います。

    あいホールディングス(3076)
    ルネサスエレクトロニクス(6723)
    ローム(6963)
    九電工(1959)
    GMOペイメントゲートウェイ(3769)
    アウトソーシング(2427)

これらの株式の直近1年の値動きを調べてみました。

スポンサードリンク

あいホールディングス(3076)、ルネサスエレクトロニクス(6723)、ローム(6963)

過去1年


3076-6723-6963-1y-20181002.png

まずはあいホールディングス(3076)、ルネサスエレクトロニクス(6723)、ローム(6963)の過去1年の値動きをTOPIXとJASDAQと比較してみました。

3社とも過去1年でTOPIXとJASDAQに負けてる状況です。

とくに5月以降TOPIXとJASDAQに負けて下がってるのが目立ちます。

過去2年


3076-6723-6963-2y-20181002.png

これを過去2年に期間を引き延ばすと、ルネサスとロームは1月までは好調だったんですよね。その後崩れたので上位から消えたという印象です。

一方長年上位に君臨していたあいホールディングスは業績を調べてみたところあまり悪いとは思えない状況で、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。10期連続増収、3期連続増益という状況。

その割には株価が冴えない状況ですが、防犯・セキュリティ機器メーカーでカード発行システム機器も扱っていて需要は高いと思うのですけど。

九電工(1959)、GMOペイメントゲートウェイ(3769)、アウトソーシング(2427)

過去1年


次に九電工(1959)、GMOペイメントゲートウェイ(3769)、アウトソーシング(2427)の3社を見てみましょう。

1959-3769-2427-1y-20181002.png

過去1年で見ますと、GMOペイメントゲートウェイは上昇が続いている状況。

一方で九電工とアウトソーシングは下落傾向です。

過去2年


1959-3769-2427-2y-20181002.png

過去2年で見ますと九電工とアウトソーシングの最近の下落は大きい状況です。九電工の業績見てみましたがそこまで悪そうには見えないんですけどね。

GMOは上位から消えたのはAmazon、VISA、マイクロソフトがトップ3占めた影響かもしれません。

まとめ


上位10社を見ると、外国株偏重の傾向が出てきたことと、追っかけてる業種の変更が目立つ結果となりました。

近いうちに外国株が半数を占めるということもありえるかもしれませんがどうなりますかね。

まぁ、日本株だけに絞っても銘柄の変遷を見るのは結構トレンドの変化もみれて興味深いです。

これを個人で各銘柄でやるとなると労力的に相当なものがありますし、日本株の比率は高いので、国内小型株の部分で個人的には引き続きひふみにまかせていいかなと。

とはいえ大塚家具やTATERUの件はハズレを引いた感もありますがどうかとは個人的に思いますので、ファンドがなんか変わった?と思う疑問があればその度に確認をしていく必要はあるなと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1823-2a56b2e9
該当の記事は見つかりませんでした。