FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > 投資哲学・投資理論 > GAFA以後の世界で生き残るための武器で重要なのは、「好奇心」と「平均回帰」ではないかと思う
投資哲学・投資理論

GAFA以後の世界で生き残るための武器で重要なのは、「好奇心」と「平均回帰」ではないかと思う

medieval-1753740_1920.jpg

3連休中にマイクロソフト関連の本を読んでいたのですが、マイクロソフトが実施している働き方改革のアップデート版みたいな内容が書かれてたんですね。

これを読むと会社の評価や働き方はどんどん変わっていく流れであることは間違いなく、適応するのも結構大変じゃなかろうかという印象を持ちました。

まぁ、可能であるならばさっさと仕事なんかやめてセミリタイアしたいものですが、それは現実的ではないわけで。

セミリタイアしたいといっても現実的に考えて、あと10年はいやいやながらも働かなければならない想定ぐらいでいたほうがよいかと思います。

そのヒントになる項目としてはGAFAの10章に書かれていたことが参考になるかと思います。

GAFAに続く5番目の騎士となりそうな米国企業はどこか? - 関東在住福岡人のまったり投資日記

Google、Apple、Facebook、AmazonのGAFAを4騎士に見立てた「GAFA 4騎士が創り変えた世界」を読みましたが、本の中では各社のリスクについても言及されています。とはいえ4社のなかでもAmazonはリスクが小さいんじゃないかという印象を持ちましたが。...

著者のスコット・ギャロウェイ氏はこれまで9社ほど起業していて起業家マインドが強く、自身も30代までに最初の結婚、髪、20代は犠牲にしたと書いてます。

とはいえむしろその20代の反省も含めて、大学生含めた20代向けにGAFA以後の世界で生き残るための武器としてあげられている項目は、30代以降でも耳を傾ける必要があるんじゃないかと。

スポンサードリンク

GAFA以後の世界で生き残るための武器としてあげられていたもの


起業家関連の項目を除くと、GAFA以後の世界で生き残るための武器としてあげられていたものは以下の項目でした。

  • 心理的成熟
  • 好奇心
  • 当事者意識
  • 大学のブランド・友人
  • 資格・証明
  • なにかを成し遂げた経験
  • 都市に出よ
  • 自分のキャリアをよく見せる
  • 新しいものを受け入れる
  • 株と計画
  • 会社とは連続的単婚
  • 組織ではなく人に誠実に
  • 好きなことではなく得意なことでキャリアを築く
  • 不満を口にしない
  • 平均に回帰することを覚悟する
  • スキルを評価してくれるところへ行く
  • セクシーな仕事は儲けが少ない
  • 頑強さ
  • 助けを求める
アメリカで起業成功経験があるだけに、炎上している日本のインフルエンサー的な人間とは結構逆のことをいってるなという印象ですね。

興味深かったなと思ったのは「助けを求める」の項目ですね。タイトルだけ見ると周囲を頼りなさいという感じですが、自分より若い人を助ける癖をつけることを推奨していました。

個人的にはこれにとくに同意で、年下にはやさしく助けることを心がけてますね。

自分よりも最新の技術の理解が早い可能性が高いですし、種をまいておくということは重要ではないかと考えています。

個人的に重要と思ったのは「好奇心」と「平均回帰」


上記の数多くの項目のうち個人的に重要と思ったのは「好奇心」と「平均回帰」ですね。

「好奇心」に関しては、経験則に基づいて新しいものに否定的になりがちなお年頃になってきただけに、新しいものに興味を持つことが必要だととくに感じるからですね。

あわせて「こういうふうにしてみたらどうだろう」という意識を持つことが重要と著者が説いているのは確かにと思うのです。

あと、「平均回帰」の考え方は投資にも通じますが、以下の2点で悪いことがあってもある程度ポジティブさを持ったほうがいいかと。

  • 世の中には思っていたほど良いことも悪いこともなく、すべての状況や感情は通り過ぎる。
  • 打ちのめされたとしても、そのとき世間が思っているほどまぬけではない。

その逆で幸運はどこかの時点でひっくり返るので、平均回帰の考え方で大勝ちしても驕ることなくしばらくはリスクを避けた安全策をとることを意識したいなと。

投資に関する3つの提案


最後に投資についても書かれていたの紹介します。

起業を9社も行った人でありながら父親の影響から以下の3点を推奨していて堅実やなと思いました。

  • 収入以下の生活
  • 収入を生む資産形成
  • 豊かさとはいくら稼ぐかよりもきちんと計画を立てること

超優秀な人間にとっては最高な時代だが、平凡な人間にとっては最悪であるとギャロウェイ氏も書いていますし、副業といっても制度的な壁がある人は多いので、現実的な解をあげていると感じました。

ただ、投資をする上でも「平均回帰」は重要で、大勝ちしているときに慢心して突っ込まない、投資対象広げて戦線を拡大させないということは肝に銘じたいと思います。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1830-adfd4028
該当の記事は見つかりませんでした。