FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 月次分配金歴 > 大晦日が月曜だったせいか支払日が不規則に。2019年1月度分配金報告
月次分配金歴

大晦日が月曜だったせいか支払日が不規則に。2019年1月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

稀勢の里が引退したわけですが、こうなると大関で若貴と同期にもかかわらず、一番現役が長かった魁皇という生き方にスポットがあたるようになるのかもしれません。

直方というともち吉と魁皇ですからね。なおその直方を通って博多までいく路線の特急に「かいおう」が存在します。

わたしは魁皇が6場所連続8勝7敗という偉業を成し遂げたおかげで興味をなくしましたが。

結局、稀勢の里って横綱上がるときの経緯とか、怪我押して出場を繰り返すとか、親方の現役時代の番付が低いから指導できないとか、マスコミ・協会・横綱審議委員会も含めて日本的な要素の悪い面がでた典型例だと思うんですよね。

これを機に大関や横綱への昇格の基準を明確化するとか、公傷制度を見直すとかいろいろとやることを提案して議論すべき事象と思いますが、それをできるような組織ではないですし、マスコミもそんな人材いないでしょう。

しかし、ここまで日本人びいきのスポーツ見てると、正直外国人差別をいわれてもおかしくないと思うんですけどね。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク

今月の海外ETF分配金一覧


バンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND) $0.19832
バンガード米国長期債券ETF(ティッカー:BLV) $0.26324
SPDR バークレイズ ハイ イールド債券 ETF(ティッカー:JNK) $0.173
iシェアーズ米ドル建て投資適格社債(ティッカー:LQD) $0.351606

BNDは分配金が増加しましたが、長期債のBLVや適格社債のLQDは減少しました。

株式が冴えなくなったのを反映してか、米国の金利も上昇が反転したような状況を債券ETFも反映しはじめたという感じでしょうか?

バンガードのETFはiシェアーズのように突発的なイレギュラーな値が出ることは少ない(LQDは昨年1月分だけ急に減った)ので、BLVの分配金が急に減ったのは金利の動きが変わったからだろうなと考えます。

LQDの分配金が突然大きく減少。2018年1月度分配金報告 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

先日、引っ越しのせいで行けなかった歯医者に久しぶりにいったわけなのですが、半年に1回間隔で行っていたのが間があいたせいで歯石が溜まってました。上下2回に分けて治療する羽目になりました。...

ETFも資金の流出入上位を見ているとまだ短期債のETFが目立っています。

仮にこのまま大きな調整が起きたとすると、長期債ETFへの流入も増える可能性が高いと見ますので、動向を注視したいですね。

12/31が月曜という日程で分配金の支払いも不規則に


2018年の大晦日が月曜という日程の影響でしょうか、例年支払いが年を越していたHDVやVIGはいつもより支払日が前倒しになり2018年内に支払いがありました。

さらに債券ETFの1月分の分配金もJNKやLQDに関しては2018年で支払いがありましたね。

わたしは確定申告できっちにその年に支払いがあったもので区切ってるので、ポートフォリオ内でコアになってるVTが翌年になったせいで、海外株式の還付金も昨年よりも減りそうな情勢になったのは予想外です。

この辺の支払いがもっとすんなりいくようにならないのかなと思うんですよね。

もちろん現地支払いからタイムラグがあるのは仕方ないと思いますけど、その辺はブロックチェーンの技術使ってもっと簡潔にならんかなと。

最近エストニア関連の本を読んだのですけど、セキュリティを高めつつ確定申告とかの手続きは簡素化できるという印象。

福岡市を始め、日本の関係者もエストニアを訪問していたそうなので、ぜひとも進めていただきたいと考えます。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1934-a3285864
該当の記事は見つかりませんでした。