FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 月次分配金歴 > 債券のみの分配金でもそこそこの金額になってきた。2019年2月度分配金報告
月次分配金歴

債券のみの分配金でもそこそこの金額になってきた。2019年2月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

ドワンゴの取締役が退任したようですが、ニコニコ動画自体の再生数や登録者数の落ち込みは目立っていますからね。

例えば、アニメのカテゴリでランキングを見てみるのですけど、デフォルト表示の100位まで見てみます。するとOP/EDや一部を切り取ったMAD動画的なのもランクインしていますが、基本はアニメ1話分が多い。

その中で、数年前評判or人気だったアニメの1話の比率が明らかに増えてきてると思うのです。

もちろん1週間限定全話無料の影響を受けてる時もありますし、既存の人気作品なので定期的に見たいという人がいるのでしょうけど、ある意味話題・人気作が無料で1週間放映できていないことでもあるかなと。

1話見た後に課金して見るということもあるでしょうけど、AmazonやNetflixで独自配信の作品とか出てくるとさらにコンテンツ面でも厳しいことになるでしょう。

生放送の方でも、野球中継に力を入れるというのは画期的ではありましたが、球団によってはyoutubeでハイライト映像流してますし、これまた黒船的存在のDAZNができて厳しくなりました。

最初の頃の著作権的に無法地帯の頃から使ってただけに寂しさも覚えるわけですが、MAD動画あたりの文化は残してほしい気持ちは強いのでなんとか立て直してもらいたいものです。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク

今月の海外ETF分配金一覧


バンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND) $0.19835
バンガード米国長期債券ETF(ティッカー:BLV) $0.28510
SPDR バークレイズ ハイ イールド債券 ETF(ティッカー:JNK) $0.165267
iシェアーズ米ドル建て投資適格社債(ティッカー:LQD) $0.352555

BLV以外は横倍という感じですが、ドル円が110円台になったので円でみるとそれなりに増えています。

金利はこの1ヵ月で大きく変動していない状況ですので、ここからまた12月くらいの水準となってくると株価にも影響は出てくるのではないでしょうか。

BNDも80ドルにタッチしたけどいまはそれが壁状態の状況です。84ドル台でも購入してるとはいえ、これが81ドルまで上がると昨年ほど積極的に買いたいという気持ちはなくなるかなぁというのが正直な感想。

株価の調整がまた起こると81ドルまで上がる可能性は高そうですけどね。

ひとまず債券ETF分の分配金は目標値を超えた


LT Cap GainやST Cap Gainがイレギュラーに発生して超えることは去年ありましたが、今月はそれなしで目標値的なものを超えました。

300円くらい超えてる状況なので、少しでも円高になれば節目を割っちゃうでしょうけど。

配当再投資を行う上で①株式の配当がない月の分配金、②年間トータルの分配金の目標値的なものは決めていました。

①を今月クリアして、②もNISA5年分をほぼフルに使える今年は超えそうです。

ここ数年投資している金額は左程上昇してませんが、配当再投資分はSBI証券内で回して、その分と同じ金額をサクソバンクでしか取扱いのないETF投資に投資しようかなと。

まだ投資対象の比率とかまでは決めていませんが、サクソバンク分はDRIPで使い分けをする予定です。

米国株使って株式だけでも毎月分配金とかも作れるといえば作れるのですけど、そこまでリスクを取るつもりはないので、この形が個人的にはしっくりいくかなと考えています。

分配金面での節目は超えたので、あとは総資産分の中間地点①というか、指標値的なラインも今年中になんとか超えたいところなのですが・・

現状相場が落ち着いてきたとはいえ先の見通しはあまり明るくなく、今年中はなかなか厳しい展開が続くでしょうね。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1962-66b112fc
該当の記事は見つかりませんでした。