FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 国内株式 > 東京に進出してきたドラッグコスモスの中野サンモール店に行ってみた
国内株式

東京に進出してきたドラッグコスモスの中野サンモール店に行ってみた

drugcosmos-20190710.jpg

家の近くにディスカウントストアがあったときは飲み物やインスタント食品なんかはスーパーで買わずに、ディスカウントストアで買うということをやってました。

ただ、いまは家の近くにディスカウントストアがないので、ドラッグストアを使ってます。

スーパーから結構離れた立地なので、かなり重宝していますし、ドラッグストアがこれだけ店舗数増やした理由もわかる気がします。

そんなドラッグストアで実家に帰省すると目立つのがコスモス薬品。

九州地場で東へと進出をしていって、売上規模ではマツモトキヨシを上回っているレベルで、フィデリティのポートフォリオマネージャーのティリングハストが投資しているくらい勢いもあります。


フィデリティのポートフォリオマネージャー、ティリングハストが投資している日本株 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

投資関連の本を1ヶ月に2冊くらいは読んでいるのですけど、中には400p超えの本もあります。とはいえページ数が多い分、量も内容も豊富な本が多いですね。最近だと、ハワード・マークスの「市場サイクルを極める」なんかが当てはまります。...

今年の4月にコスモス薬品はかねてから噂のあった東京進出を果たしたので、どんな店舗なのか気になっていたので様子を見てきました。

現状の東京都内の店舗は広尾と西葛西と中野の3店舗ですが、ちょうど出張で中央線を使う機会があったので中野サンモール店に行ってみました。

スポンサードリンク

関東進出の3店舗は都市型フォーマットで、医薬品と化粧品中心の免税店


中野サンモール店ですが、都市型フォーマットで、医薬品と化粧品中心の免税店です。

広尾と西葛西の店舗の同様のようです。その2店舗の状況がどうかはわかりませんが、中野サンモール店はサンドラッグとマツモトキヨシが同じ通りにあって且つ中野駅からは一番離れている立地でした。

店舗形態的にサンドラッグやマツモトキヨシと差がないような感じで、店舗内は一階が医薬品、二階が化粧品。

入ってみると価格は近所のドラッグストアよりも安いという印象を持ちました。

ペットボトルのお茶でも税込みでわたしの家の最寄りのドラッグストアよりも1割以上安かったですし。

九州での評判もあるのか客は中国人が多いという印象を持ちました。

郊外のディスカウント型の店舗の展開ための布石か?


現在のコスモス薬品の店舗展開の動向ですが、愛知県や石川県あたりまで進出していて、飛ばして東京都が3店舗という状況。

cosmos-bunpu-20190710.png

東京の3店舗は関東圏にも将来的な郊外のディスカウント型の店舗の展開するための布石といった要素が強い印象を持ちました。

食品の徹底した安売りが強みですから、東京郊外や千葉、神奈川あたりに進出という形ではないでしょうか?

同じ福岡から関東に出てきているディスカウントストアのトライアルやミスターマックスあたりも千葉などで展開していますし。

ドラッグストア業界はマツモトキヨシホールディングスとココカラファインの資本業務提携などの動きも出てきてます。

関東でどうやって既存のドラッグストアに対抗していくのか動向に注目したいですね。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/2111-32664839
該当の記事は見つかりませんでした。