fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > インデックスファンド > 野村7資産バランス為替ヘッジ型 > 相場が好調な中、総資産が前月比マイナス。野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の資産状況 2021年1月編
野村7資産バランス為替ヘッジ型

相場が好調な中、総資産が前月比マイナス。野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の資産状況 2021年1月編

funds-i-7hedge.png

本シリーズは野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の総資産額推移等を定点観測していくのが趣旨です。

積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク

野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型資産推移


funds-i-7hedge-20210105.png

資産の配分は、国内株式、先進国株式、国内REIT、先進国REITが1/6、先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9です。

運用開始時からの資産推移額をグラフにしております。運用開始時からの資産推移額をグラフにしております。

基準価額は直近11ヶ月で15407円→14589円→12608円→13342円→13842円→13882円→14033円→14469円→14383円→14047円→15006円→15339円とコロナショック前がようやく見えてきました。

総資産は156.3億→156.0億で-0.3億でなんと前月比でマイナス。

パフォーマンスは1か月で+2.2%ですから意外な感じです。

去年の今頃は総資産200億くらいになってそうな勢いがあっただけに、ちょっと気になる傾向ではあります。

ただ、SBI証券のバランス型のランキング見るとトップ10圏内は維持できてるのでそこまで悪いという風には見えないのですが。
SBI-balance-ranking-20200105.png

パフォーマンス見てみると8資産とか7資産バランス型は1年でマイナスとなってますので、バランス型ファンドには厳しい1年だったかと思いますね。

とくにREITが大きく下がったの痛かったでしょう。

とはいえREITも2020年後半は復調気配ではありましたので、2021年は復調の継続で報われることも期待しつつ、引き続き投資をしたいと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/2661-eeed2e35
該当の記事は見つかりませんでした。