FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > インデックスファンド > EXE-i(SBI) > EXE-i中小型株式も総資産100億円が見えてきたか?EXE-i&SBIインデックスシリーズ2021年2月度終了時点総資産額推移
EXE-i(SBI)

EXE-i中小型株式も総資産100億円が見えてきたか?EXE-i&SBIインデックスシリーズ2021年2月度終了時点総資産額推移

exe-i.png

信託報酬が低コストでインデックスファンドであるETFを複数組み合わせることにより、『従来にはないインデックスファンドの“かたち” 』をご提案するということで7年前に運用開始されたSBI証券のEXE-iシリーズ。

そんなEXE-i&SBIインデックスシリーズの総資産額推移等を定点観察するのが本シリーズの趣旨です。

2月末時点の資産のまとめは以下の通りです。

スポンサードリンク

EXE-i&SBIインデックスシリーズ総資産額推移


EXE-i-sousisan-20210303.png
内訳と12月末からの推移(2/28時点)は以下の通り。

先進国株式 117.63憶⇒125.00億
新興国株式 117.63億⇒129.16億
中小型株式 81.62億⇒90.65億
先進国債券 13.76億⇒14.15億
全世界REIT 30.40億⇒32.03億
雪だるま・全世界株式 131.34億⇒164.36億
雪だるま・新興国株式 66.95億⇒85.26億
雪だるま・先進国株式 35.74億⇒41.75億
雪だるまシリーズ合計 234.03億⇒291.37億
ファンド合計 593.51億⇒682.36億円

株価が大きく上昇しましたので資産も大きく増やしてきました。

雪だるまの先進国株式も50億見えてきてこれならば一本立ちも近いかもしれません。

雪だるま新興国株式は100億を射程圏に捉えつつありますし、このペースならば来年あたりEXE-iの新興国の総資産を抜くかもしれません。

EXE-iから雪だるまへの乗り換えは今年中にやろうかなと考えています。

小型株が好調とは言え、ロケットスタート後先進国株と新興国株の後塵を拝していたEXE-iの小型株が総資産100億見えてきました。

なんとかそこまで行って欲しいですし、数年冴えなかったのがようやく報われたのを見ると、多少下がっても小型株は我慢しておいて損はないと実感しています。

参考までにSBI・バンガード・S&P500は以下の推移で1300億突破。

SBI-vanguard-sousisan-20210303.png

だいたい資産の伸びがここ3ヶ月くらいは一定という感じですが、順調に資産を増やしていってる感じです。

SBI証券内では販売金額人気ランキングぶっちぎりで全ファンド中1位ですから、後は競合他社とどれくらい差が開いてるのか縮まってるのかは気になるところではあります。

ちなみに全ファンドのランキング見るとeMAXIS Neoのファンドがバーチャルリアリティと自動運転、ナノテクノロジーと10位内に2つ、20以内だと3つもランクインしてるんですね。

ARK社のETF買えないから積立投資用や代替としてというのもあるかもしれません。

相場の現状を把握する上でも特徴的な傾向ともいえるかなと考えます。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/2718-6b65f43a
該当の記事は見つかりませんでした。