fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 米国株の比率を下げる施策としてバンガードの配当系米国外株式ETF(VIGI,VYMI)に投資しました
海外ETF

米国株の比率を下げる施策としてバンガードの配当系米国外株式ETF(VIGI,VYMI)に投資しました

Vanguard-VYMI-VIGI-20211002.jpg

3ヶ月毎の配当再投資の月ですが、先週で全ての投資を完了しました。

やや相場が不安定になってきている印象ですが、円安になる前に投資したのでそこまで悪いタイミングではなかったかなと。

ただ米国外先進国の比率を高めようとしたら米国株が不安定になってるのは予想外でもありますが。

9月の株式配当はVIGI,VYMI,IMTMなど米国外先進国比率高めでサテライト投資を行います。 - 関東在住福岡人のまったり投資日記

8月も株価は堅調な推移で、日本市場もつられて上昇し、首相がかわるのに株価が上がり続けるという状況になっております。ただし、自民党総裁及びその後政権を引き継ぐ(衆議院選挙は総裁戦から雪崩れ込めば議席減もあまりない可能性が高い)とした場合、後継者候補の経済対策は?という点があるのは、新たなリスクかなと思います。...

その投資方針の一環としてバンガード・米国外増配株式(ティッカー:VIGI)、バンガード・米国外高配当株式(ティッカー:VYMI)に投資しました。

配当が大きく増えたバンガードの配当系米国外株式ETF(VIGI,VYMI)に投資しました - 関東在住福岡人のまったり投資日記

米国株一辺倒に強気な人が多数見受けられるので、ひねくれてるわたしは若干のフラグ臭も感じて米国外への投資をぼちぼち増やしつつあります。その一環としてバンガード・米国外増配株式(ティッカー:VIGI)、バンガード・米国外高配当株式(ティッカー:VYMI)に投資しました。...

「Sell in May, and go away. Don’t come back until St Leger day.(5月に売って立ち去れ、セント・レジャー・デイ(9月第2土曜日)まで戻ってくるな)」なので、とりあえず戻ってきたという感じですね。

スポンサードリンク

配当が前年比大幅増のVYMIと大幅減のVIGI


実際のパフォーマンスはどうよということで、バンガード・米国外増配株式(ティッカー:VIGI)、バンガード・米国外高配当株式(ティッカー:VYMI)の直近2年のパフォーマンスを見てみました。

比較対象は米国外株(VXUS)とS&P500。
VIGI-VYMI-VXUS-SPY-2y-20211002.png

米国外株はS&P500に完敗な状況ですが、細かく見ると増配のVIGIはVXUSよりもパフォーマンスがいい傾向はコロナショック前から変わらないという感じ。

VIGI>VXUS>VYMIの傾向も変わらない傾向が続いていますね。

ちなみにポートフォリオの中身を見るとVIGIはスイス、日本、インドの組入れ比率が10%超えていて、VYMIはイギリスの比率がVIGIよりも高い傾向があります。

両方とも組入れ比率来れてるのは日本だけですが、日本の比率はVIGIの方が高い。

これが功を奏しているといえるでしょうね。まぁ、日本株は今週下げて1ヶ月前に逆戻り状況ですが。

ちなみに国の比率が影響しているのかわかりませんが、VIGIは前年同期比でも配当は大幅減という感じです。

VIGI-dividend-20211002.png

VYMI6月に続いて前年比大幅増ですから、増配と高配当でここまで差があるのはなぜ?という気がしますが・・

VYMI-dividend-20211002.png

ともあれ米国株は今後順調に金利の正常化が進むと2018年12月のような調整はあると思います。

アクセルを踏み込みすぎずに米国株以外への投資を継続していきたいと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/2936-2887ed20
該当の記事は見つかりませんでした。