fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 月次分配金歴 > 円安が進んで円建てだと増えているがドル建てだと微妙な状況。2021年10月度分配金報告
月次分配金歴

円安が進んで円建てだと増えているがドル建てだと微妙な状況。2021年10月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

久々に西武からJRへの新宿の乗り換えをやって、歌舞伎町前やらアルタの横の猫の看板も見てきました。

20時半くらいでしたが、歌舞伎町方面に向かう人間が結構いましたし、客引きも一部復活しているような状況でしたね。

帰りの電車でも顎マスクで延々としゃべる男とかいましたし、そりゃ新宿区の感染者率が高くなるよなという輩もいたのも事実。

駅前にも相当人がたまってましたし、あれ見たら第6波になったときもここから広がっていくなというのがよくわかる状況でした。

いまはかなり減った状況ですから11月頭くらいまでは都内に出てもそこまでリスクはないかと思いますけど、仮に冬場になったときはあまり近づかない方がいいでしょう。

ともあれ帰省とかでも都内とは逆方向に移動して高速バスならば問題ないことはここ1年半で明らかですから、帰省時期をずらして年末は福岡で過ごす方向で考えたいと思います。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク

今月の海外ETF分配金一覧


バンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND) $0.13020
バンガード米国長期債券ETF(ティッカー:BLV) $0.23860
SPDR バークレイズ ハイ イールド債券 ETF(ティッカー:JNK) $0.388
iシェアーズ米ドル建て投資適格社債(ティッカー:LQD) $0.255444
バンガード米ドル建て新興国政府債券ETF(ティッカー:VWOB) $0.27350

BNDとBLVは過去最低水準に近い数値になりました。

一方で、LQDやVWOBは回復傾向。LQDは8月から価格が下落した影響でしょうかね。

1年前の水準と比較しても債券ETFはここまで減ってるのかというレベルでして、前年の累計配当は11月に超える可能性がありますけど、BNDとかBLVはそりゃ減るよなという感じがします。

10月までの配当推移をまとめたのが以下になります。
haitosuii-20211018.png

株式ETFの一部が10月支払いになりましたので後ろにずれました。

9月10月分を足して株式ETFの4半期毎の配当をチェックしても、2020年9月よりは前年同期比より増えているという結果になりました。

bunpaikinsuii-quarter-20211018.png

HDVやREETといった前年から配当減らしているETFがある中できっちり増えてるのは安心できる結果です。

円安が進んでいますがドル建てでこの結果ですし。

ただ、教訓として高配当だからといって飛びついても減配で配当が減るというのはあり得るわけで、個人的には増配ETFと組み合わせておいてよかったなと実感しています。

ギャンブルや宝くじでもオッズや配当とかで目がくらんでしまいがちですが、投資でも配当率に目がくらむとあまりいいことはないというのは2020年から2021年にかけての状況を見てほんとそう思います。

金利上昇やら原油高やらいろいろと今後の動向に影響を与えそうな状況になってきておりますが、あまり気にせずに投資継続で雪だるま式に配当を増やせれればと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/2951-4abd0d44
該当の記事は見つかりませんでした。