fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 積立投資 > ねんきん定期便を前年と比較すると、2年に月あたり1万円増の割合で増えている
積立投資

ねんきん定期便を前年と比較すると、2年に月あたり1万円増の割合で増えている

5073423_s.jpg

今年も年金定期便が届きました。

結構増えたなぁという感じで去年節目となりそうな月あたり5万を超えて、今年は6万に近いところまで来ました。

ねんきん定期便を見ると、現時点での想定では月5万を超えている - 関東在住福岡人のまったり投資日記

11月になりまして今年も年金定期便が届きました。昨年、年金2000万問題とかありましたけど、結局なんだったんだ?という感じで騒がれることがなくなりました。いずれコロナもそんな感じになるんでしょうね。で、ねんきん定期便には「今後の加入状況に応じて年金額は増加します」と書かれてますが、個人的には今後なくなるかというと維持はされてくるかなと。...

ペース的に2年で月あたり1万(合計で12万)くらい増えてます。

それを考えるとない可能性が高いとは言え今の仕事を20年続けたら年間月あたり10万分増えるので、仮に3割くらい削られてもそこまで厳しい感じにはならないかなと思ってますね。

基本的に「逃げられない世代」に書かれたように年金破綻はないけど減る可能性は高いので、現役時代の15%~25%の収入を確保する必要するというのを意識しておきたいですね。


個人的にこれに加えていろいろとバランスを考えればセミリタイアするときに楽かなと考えています。

スポンサードリンク

あと8年くらいで月あたり10万くらいの金額になるとすれば・・


個人的に月5,6万もらえる規模までいくと関東圏はともかく福岡とかなら余裕で家賃とかカバーできると思うんですよね。

で、このペースを見てるとあと8年くらいで月あたり10万の年金になるわけで、3割減としても7万なら悪くないかと。

基礎年金部分をきっちり払っていればそこから上積みがあるでしょうし、仮にセミリタイアしたとしてもその部分は払っていくつもりですし。

加えて仮に株式市場が横倍で推移したとして、今のペースなら目標資産の達成は8年先よりも前に行きそうな情勢。

もちろんこのままうまく上昇相場になるとは思えませんが、ある程度は貯まったかなというのがあるので、ここからなるべく減らさない方向で運用も詰めていきたいと考え始めていますし。

これに退職金とかの話とかも想定できるようになったら、大丈夫と思えるところを探っていくかなぁと。

ともあれ直近数週残業時間が増えたんですけど、自分の仕事に集中というよりも折衝の割合が高くて、相手が会議あるので待ちとかいろいろと疲れまして、これでさらに上に行ったらもっと地獄じゃないかというのをかなり実感しました。

自分の性分的に自分の仕事に集中できる時間が減って横やりが増えるとQOL下がる傾向もあるので、ほんと仕事へのモチベーション維持が難しくなりつつあるなと思います。

多分40台になると余計にその気持ちが強くなるのかもしれませんし、今回一緒に仕事している人間の応答の遅さとなにやってるかわからなさにイラっと来たのを見てるとゴールが見えたらこうなるのかなとも考えています。

ともあれtwitterにあと10年先くらいとざっくり書いてますけど、あながちそれはきっちりとした目標的になりつつあるのかなと思う今日この頃です。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/2975-b8f30a0b
該当の記事は見つかりませんでした。