fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 月次分配金歴 > 前年比横倍の状況からようやく抜け出せた?2022年2月度配当報告
月次分配金歴

前年比横倍の状況からようやく抜け出せた?2022年2月度配当報告

tukiijibunpaikin.jpg

なんとか3連休にこぎつけてメンタル面もようやく回復傾向が見えてきました。

残業時間が多いという月はここ2年くらいでそれなりにあったのですけど、1つとか2つの課題や案に関してじっくり取り組むという内容ではなく、これもあれもすぐになんとかしろ的なものでしたので、流石にしんどくなります。

じっくり取り組むやつは考えが煮詰まると5分とか10分散歩したりして期を紛らわすことはできるのですが。

しかも集中して22時とか23時とかまで仕事やるとハイな状態になってしまうのか、寝る間際になってもいろいろとこれやった方がいいんじゃなかろうかとか、これやったら上手くいくかもが思い浮かんできて寝れなくなるんですね。

もしくは寝落ちしても数時間で目が覚める。

なので医療的な面や製薬会社的にこういうときにきっちり寝れる薬や治療法確立できれば結構需要あるでしょうし、商売になると思うんですよね。

まぁ、きっちり寝れる→起きれないという過程になってしまうのでしょうけど、なんとかならないかと。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク

今月の海外ETF分配金一覧


バンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND) $0.13654
バンガード米国長期債券ETF(ティッカー:BLV) $0.24491
SPDR バークレイズ ハイ イールド債券 ETF(ティッカー:JNK) $0.390
iシェアーズ米ドル建て投資適格社債(ティッカー:LQD) $0.241952
バンガード米ドル建て新興国政府債券ETF(ティッカー:VWOB) $0.26250
MAXIS JPX日経インデックス400上場投信(1593) 180円

金利が騒がれ始めていますが、一番ボラティリティが高い長期債ETFの分配金はさほど変動なしでした。

ただ、135ドルとかだったLQDもかなり下がったなという価格になりつつありますので、3月までにもう一波乱あるかもしれません。

指標値として見ているBNDの価格は81ドル台まで来ていますので、2月末のポートフォリオの状況次第では3月に投資も考える水準になってきつつあるかなと思いますね。

今月は10万の給付金で一昨年購入したMAXIS JPX日経インデックス400上場投信(1593) の配当もありました。

180円で2021年8月分とほぼ変動なしですね。

過去の傾向見ると2月の方が8月より少ない年が多いようなので、8月はもっと増える可能性がありそうです。

分配金の推移ですが、1593の分配金を追加してない結果が以下です(昨年2月は追加済み)

bunpaikinsuii-20220215.png

2020年から横倍ですが、1593分うわ増すと2021年違って前年比横倍の状況からようやく抜け出せた感があります。

まぁ、株式とREIT分で結構積上げて、3,6,9,12月以外の分配金の補填になりつつありますが、結構変動がありますからね。

その意味でこのまま金利が上がってBNDが80ドル切り始めたら、アフターコロナな相場の空気が変わったときのクッション用も含めて債券への投資を検討しようかなと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3068-9d637e9f
該当の記事は見つかりませんでした。