fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 日記 > 60代以上は格差縮小のため「大企業や富裕層への課税強化」を求めている
日記

60代以上は格差縮小のため「大企業や富裕層への課税強化」を求めている

2864202_s.jpg

昨日の読売新聞に興味深い調査結果が出ていました。

格差に関する全国の世論調査を1ヶ月かけて行った結果がまとめられているのですが、日本の経済格差が深刻と答えたのは9割近い88%。

日本の経済格差「深刻」88%、縮小のため「賃金底上げを」51%…読売世論調査 : 世論調査 : 選挙・世論調査 : 読売新聞オンライン

読売新聞社は格差に関する全国世論調査(郵送方式)を実施し、日本の経済格差について、全体として「深刻だ」と答えた人は、「ある程度」を含めて88%に上った。「深刻ではない」は11%だった。 具体的な格差7項目について、それ

自分自身が不満を感じたことがある格差(複数回答)としては、「正規雇用と非正規雇用の格差」の47%が最も多く、「職業や職種による格差」42%、「都市と地方の格差」33%という感じでまぁ納得かなと言う感じです。

ところが、格差縮小のため、政府が優先的に取り組むべき対策を3つまで上げて下さいという項目の結果見たらなんだかなぁと思う結果なのです。

スポンサードリンク

60代以上は格差縮小のため「大企業や富裕層への課税強化」を求めている


格差縮小のため、政府が優先的に取り組むべき対策の調査を行ったところ、回答の全体の比率は「賃金の底上げを促す」51%、「大企業や富裕層への課税強化など税制の見直し」50%、「教育の無償化」45%などの順でした。

これを細かく年代別の順番で見ると以下の通り。

20代~30代 ①賃金の底上げ ②教育の無償化 ③社会保障の充実
40代~50代 ①教育の無償化 ②賃金の底上げ ③大企業や富裕層への課税強化
60代~    ①大企業や富裕層への課税強化 ②賃金の底上げ、社会保障の充実

20代30代が賃金の底上げ、教育の無償化のワンツーになるのはよくわかりますし、40代50代になると教育の無償化がトップになるのもよくわかります。

ただ、よくわからないのが60代からで、さすがに賃金の底上げが2番目に来ているうえに、なぜかトップが「大企業や富裕層への課税強化」。

高齢者に必要なのは社会保障の充実とかになると思うのですが、なぜって感じですね。

ちなみにこの60代以上の層は野党の極左のグループ(立憲、共産)支持の割合が他の年代と比べて際立って高い。

なのでウクライナの問題見ても頓珍漢なこと言ってる人がいるわけで、革命ごっこがやめられない高齢者はまぁその傾向は出るかという感じですが、さすがにちょっとなんだかなぁと。

しかも課税強化してもそれを高齢者向けに使うのがいいのか、若い世代に使うのがいいのかといわれたら、格差の観点的に後者の方に使ったほうがいいと思いますけどね。

この結果を見たら選挙のために高齢者に5000円配るという、配るにしてもその程度の金額でやるためにお金かかるやろという謎政策がでてくるのも納得かなと思いました。

まぁ、割と若者向け政策を強めに進めていた前政権で批判的だったメディアや人物も妙に現政権に優しいのが不思議ではあるのですが、こういうのを見ると若者支持率ってどうなんだろと思ったら、2月の調査結果が以下の通り。

岸田内閣は若年層からの支持に不安?2022年2月選挙ドットコム・JX通信社合同調査(米重克洋)(選挙ドットコム) - Yahoo!ニュース

年齢層ごとの内閣支持率をみると、電話調査・ネット調査ともに比較的高齢の層で支持が最も高く、若くなるにつれて支持が少なくなる傾向が見られる。1月からの下落幅も、60代で8pt、40代で12pt、30代以下で約20ptと、年齢層による差が顕著だ。

これが数年後くらいに各政党のパワーバランスに影響を与えるかもしれませんが、野党はより高齢者寄りなのでどうなるのか見通しづらいのが日本の大きな課題になるかもしれません。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3112-b0605faa
該当の記事は見つかりませんでした。