fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > インデックスファンド > 野村7資産バランス為替ヘッジ型 > 引き続きパフォーマンスは悪化している状況。野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の資産状況 2022年6月編
野村7資産バランス為替ヘッジ型

引き続きパフォーマンスは悪化している状況。野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の資産状況 2022年6月編

funds-i-7hedge.png

本シリーズは野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の総資産額推移等を定点観測していくのが趣旨です。

積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク

野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型資産推移


funds-i-sousisan-20220606.png

資産の配分は、国内株式、先進国株式、国内REIT、先進国REITが1/6、先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9です。

運用開始時からの資産推移額をグラフにしております。

基準価額は直近1年で16881円→17007円→17312円→16751円→17262円→17059円→17449円→16478円→16226円→16748円→16177円→15987円と直近1年で最安値。

総資産は184.6億→187.0億と+2.4億で総資産額は前月比プラスでした。

為替ヘッジ付且つ債券価格がさがっているので、今月も基準価格は下がっております。

とくに直近1ヶ月で為替ヘッジ付きの外国REITと外国債券のパフォーマンスが下から数えた方がいいレベルですので、その影響が大きそうです。

定期的に見ているSBI証券のバランス型ファンドのランキングですが、先週は一気にベスト10に入ってきました。
SBI-balance-weekly-ranking-20220606.png

月間では順位が変わりませんが、それなりに復調気配でしょうか?
SBI-balance-monthly-ranking-20220606.png
また円安になりつつありますが、個人的な想定は円安に行きすぎなので円高方向に行く想定は変わってません。

相変わらず為替は株式以上に読めないと思いますけど、このファンドを通してヘッジ付きの投資も継続したいと思います。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3171-50effe2f
該当の記事は見つかりませんでした。