fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 2023年夏のボーナスの株式部分はHDV:VIG:VXUS+VDC+VHT=1:1:1で投資します
海外ETF

2023年夏のボーナスの株式部分はHDV:VIG:VXUS+VDC+VHT=1:1:1で投資します

26579688_s.jpg

昨日は2023年夏のボーナスの投資プランに関して記事を書きましたが、今回は決め切れてなかった株式部分を決めた記事になります。

また、ハイテク株が好調になりつつあり、ちょっと空気が変わりつつあります。

割と空売りとかこれが来るといった逆神たちの反対方向に行けばいいなという思いが強くなる今日この頃です。

ですので債券ETF偏重気味にしました。

投資対象はどうしようか迷いましたが、基本的にはいつもの5本のETFに投資することにしました。

スポンサードリンク

HDV:VIG:VXUS+VDC+VHT=1:1:1


株式部分のコアにしてるのは以下の2本のETFになります。

    iシェアーズ・コア米国高配当株 ETF(ティッカー:HDV)
    バンガード米国増配株式ETF(ティッカー:VIG)

去年はHDV>VIGのパフォーマンスだったんですが、今年に入ってこの力関係が逆転。

高配当株去年は良かったけど、今年は上がった分はきだしてるレベルです。

今の展開が続けばVIGの方がパフォーマンス良さそうですが、VIGとHDV金額均等買いで行きます。

あとはVDCとVHTは定期購入してますが、米国株はあまり固めすぎない方がいいと考えてるので、株式で残り部分の米国外株のVXUSも買います。

日本株が上がってるのでVXUSもあまり魅力的ではなくなりつつありますが。

半導体とか地政学的なもので日本が見直されつつあるというか、割と冷戦期の1950年代~1970年代に近い構図になりつつあると感じる投資家もそれなりにいるからなのかもしれません。

VDC、VHT含めてVIGとHDVと同じ比率ですが、VXUSの比率高めで買います。

今回も株式の比率下げてリバランス的にやってますが、さらに株価上昇で目標比率から上振れした場合は、9月の配当再投資枠で調整を行いたいと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3531-a87f7210
該当の記事は見つかりませんでした。