fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > バンガードETF > 今年はあまりよくないバンガードの生活必需品セクターETF(VDC)とヘルスケアセクターETF(VHT)に投資しました
バンガードETF

今年はあまりよくないバンガードの生活必需品セクターETF(VDC)とヘルスケアセクターETF(VHT)に投資しました

2069734_s.jpg

ボーナスの査定の連絡が金曜日にありまして、個人的にまぁそんなもんだろうなというものでした。

やらかして炎上しかけたのをボヤですませたところを評価してもらいたいところですが、声を上げて消防署的な助っ人を呼んで鎮火しただけでは評価高くならないようです(自分の業務範囲外且つ知識無いところを鎮火しただけも褒めて欲しいのですが)。

何代前かもうわからないレベルで直近5年幹部社員が変わってるのですけど、1回「金額に不満とか言わないの?」と言われて、自分が有能じゃないからとか思ってることストレートにはいいませんでしたが、「査定に不服行っても手続きめんどくさいし、あまり変わらないでしょ?」と言ったらその通りと言われましたので30年くらい前のプロ野球選手のように鞄投げません(確か武田か西崎だったような)w

もらってきっちり運用やら自分のために金回すというポリシーでもらえるだけでも儲けものくらいに思ってたほうが幸せじゃないかと思うと同時に、増えるのはわかってるけど偉くなっても絶対に幸せにならないのが見えてるので、草食化していく人が立たないのだろうなと思う今日この頃です。

というわけで金額も見えましたので、先週末、重点セクターであるバンガードの生活必需品セクターETF(VDC)とヘルスケアセクターETF(VHT)に投資しました。

スポンサードリンク

直近のS&P500の上昇についていけてない生活必需品セクターETF(VDC)とヘルスケアセクターETF(VHT)


過去1年のVDC(赤)、VHT(青)、S&P500(緑)が以下の通り。

VDC-VHT-SPY-1y-20230619.png
過去1年で見ると大差はないような感じだったのが、直近2ヶ月くらいのS&P500の急上昇にVDCもVHTもついて行けてない感じです。

まさかハイテク急回復とはという感じなので仕方ない面もあるのですが。

NVIDIAとかアップルとかマイクロソフトは上がるのわかりますが、メタとかGoogleまで上がるとはなぁという感じです。

後者は欧州だけでなくアメリカでも規制の影響もろに受ける可能性あると思うんですがねぇ。

まぁ、株式全部上がるとなると流石に身構えたくなるので、あまりパフォーマンスがよくない方に投資するかという感じです。

もうちょいバリュー株優勢の時期が続くと考えてましたが、景色一変したのに戸惑ってます。

ともあれいまさらハイテク株に乗っても乗り遅れもいいところで、イナゴと変わらないだけに、別のカテゴリに投資したいと考えています。

そういえばハイテク株が不調なのときにNASDAQ空売り指南の本の企画が上がって、その本がもうすぐ発売的なのをtwitterで見かけましたが、その本出るまでは好調が続くのかもしれません。

ともあれ加熱しているところからは離れて、次のフェーズの転換に備える投資を粛々と続けたいと思います。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3543-ba841b85
該当の記事は見つかりませんでした。