fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > バンガードETF > ある程度S&P500についていけてるバンガード米国増配株式ETF(VIG)に投資しました
バンガードETF

ある程度S&P500についていけてるバンガード米国増配株式ETF(VIG)に投資しました

26697467_s.jpg

半年前と違い円安方向に進んでいる状況ですが、今週初めまでに株式ETFに関しては投資を完了しました。

半年で思っていたのとは逆に行ってますが、ある程度資産が増えた現状は守りを意識した選択をしたいなと考えています。

2018年と2022年が重なって見えるならば、2019年と今年が似てるような展開。

となると2020年と2024年が似てる展開になるとすれば、来年はあまりいいことがないような気がしますが、果たしてどうなりますやら。

というわけで、夏のボーナス投資で株式のコアの2本柱の一角バンガード米国増配株式ETF(VIG)に投資しました。

スポンサードリンク

ある程度S&P500についていけてるバンガード米国増配株式ETF(VIG)


現状のパフォーマンスはどうなってるかというと、過去1年VIG(赤)、HDV(青)、S&P500(緑)の比較が以下の通り。
VIG-HDV-SPY-1y-20230624.png
高配当がアウトパフォームしていた昨年から一変という感じ。

その中で、VIGは緑のS&P500ほどではないにしろ、高配当株のように崩れてはいない。

個人的に期待しているのは上昇相場はこんな感じでS&P500についていって、下がったときに下落耐性見せてくれればという感じなので、ある意味期待通りの動きをしているかなと。

あまりにもハイテク関連が急回復しているのですが、個人的にマイクロソフトとアップル以外は規制の問題でいろいろありそうな気がするので、ここで回復してもなぁという感じで見てます。

なのでマイクロソフトとアップルが組入れ上位2社なVIGはこれからも重宝したいなと。

ちなみに配当に関しては土曜時点でまだ公式に情報が出ない状況。

ほかのVYM、VIGI、VYMIは現地6/23配当なので、なんでVIGだけ7月支払日なのか謎です。
VIG-dividend-day-20230624.png
VIGI-dividend-day-20230624.png
まぁ、6月9月は翌月支払いでもいいんですが、12月はちゃんと年内に・・と思ってるので、バンガードの公式の情報見る限りは年内でありそうななので大丈夫そうですが。

ともあれ他のETF見る限り、今回もきっちり前年比増配は大丈夫そうと思うので、引き続き口数を定期的に積上げていこうと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3545-082aae68
該当の記事は見つかりませんでした。