fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 国内株式 > 最近のchocozap(ちょこざっぷ)で気になる、機器の故障率上昇と消毒シートがない状況
国内株式

最近のchocozap(ちょこざっぷ)で気になる、機器の故障率上昇と消毒シートがない状況

27431509_s.jpg

去年キャンペーンをやってたタイミングでchocozap(ちょこざっぷ)に入会して定期的に通ってます。

徒歩10分圏内に2店舗あるのですが、最寄りの方はやや狭くマシン数が少ない。

なのでちょっと距離があるけどマシンの種類も豊富な別店舗と2つ使い分けてる感じです。

で、最近行く頻度を上げて運動するようにしてるのですが、片方の店舗だけなのかと思った傾向が両方になったので、個人的に気になることが2点あるんですね。

それは機器の故障率上昇と消毒シートがない状況です。

スポンサードリンク

機器の故障率上昇と消毒シートがない状況


最初なぜか自転車のマシンが3台も壊れているのを見かけたのがちょっと前。

自転車のマシンがそんなに壊れるのか?と普通に思ったのですが、新型に変えられました(使用方法の動画は旧式のまま)。

変な利用の仕方する炎上系youtuberみたいなのは見当たらないので不思議に思ってました。

で、2店舗使い分けるようになってからも両方ともオープンしてから1年経ってないのに機器が壊れるのが複数あるの見てなんかおかしいなと。

更に最近は消毒シートが欠品状況なのか、シートと消毒液のスプレーが置いてある状況に。

機械の部品とかは仕方ないかなと思ったのですが、消毒シートがない状況はなんかおかしいなと。

ちなみに機械の故障率は他のジムがどうなのかは知りませんが、公式に以下の文言が載ってました。

  • 当初(1月時点)で故障率は1%で推移していたが、5月末には7.2%まで上がった。
  • 春先から海外からの交換用機材の納品遅れの影響が出ていたが、新品機材の入替えや交換用機材の調達、導入工程の見直しを行って1%まで改善が進んだ。
  • マシン故障率および対応スピードを徹底的に改善させるため、全国各地のRIZAPトレーナーによる即時修理対応、マシンメンテナンス・修理対応のパートナー企業の拡大などあらゆる手を使って改善に取り組んでいる。
  • 今後は故障から48時間以内に修理を完了させる体制の整備を進めている。

1%の割に1ヶ月近く修理されてないマシンを見てるのでほんとかなと思う部分もありますが。

ちなみに故障判定にはなってないものの、重量を変更する際に重りに入れる部分が結構緩んでるのは見かけます。

現状店舗を急激に増やしてきていますが、これはネックになって頭打ちになる要因になるかもと利用していて思いました。

なお店内清掃で利用料が安くなるフレンドリー会員制度やらチラシの配布のメールも来たりしてますので、RIZAPグループの株に悪影響出る可能性は直近であるかもしれません。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3605-3c7bbfca
該当の記事は見つかりませんでした。