fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 国内株式 > アンティ・イルマネン「期待リターン2」のデータを見ると、日本株はリターン7%、利回り2%が目安になりそう
国内株式

アンティ・イルマネン「期待リターン2」のデータを見ると、日本株はリターン7%、利回り2%が目安になりそう

27870469_s.jpg

アンティ・イルマネン著「期待リターン2 低リターン環境下での投資戦略」を先日記事にしましたが、冒頭部分で日本株に関する言及が多くなってました。

長期的なデータが結構あって、その内10年おきのリターンや利回り、インフレ率などのデータが載っていました。

見ていると日本株のリターンは7%、利回り2%程度が、投資をする上で一つの目安になるかなと。

スポンサードリンク

日本株はリターン7%、利回り2%が目安になりそう


10年単位の日本市場の主なデータは並べると以下の通り。
日本市場データ_2270
日本市場データ_2271

1960年代~1980年代、1990年代~2000年代、2010年代~とだいたい3つの傾向があるかと。

中間の1990年代はまだ金利とかがその後と異なる条件でもありますが。

で、日本株と日本株の配当利回りの項目見ると、1990年代から2000年代からは低迷したのが如実。

これに対して、1980年代までのリターンはプラス10%叩きだしている。

むしろ正常値が2010年代からの年率7%くらいなのではないかという印象です。

まぁ、個人的に為替の影響無視してNYダウも7%くらいと考えるので、こういうラインが妥当なのではないかと見ていて考えました。

同様に配当も1990年代と2000年代は株価の不調の影響もあって低めですが、それ以外の期間は2%台のことが結構ある。

これをみると2%くらいと考えてもいいのではないかと。

アメリカほど配当還元しない印象ですが、割とその辺は改善されてきてますから、2010年代以降上がってるのもその影響でしょう。

後は、このデータを見ますと、この後もう少しインフレになった場合にどう影響でるかはちょっと気になりますが・・

リターン7%、利回り2%超えたりしたら投資判断を気にしてみるくらいの指標には使えそうかなと読んでいて思いました。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3637-3fe54658
該当の記事は見つかりませんでした。