fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > ETF.comがまたリニューアルされて、各ETFの画面も変わっている
海外ETF

ETF.comがまたリニューアルされて、各ETFの画面も変わっている

27715040_s.jpg

私が米国上場ETFの情報を調べる際に使ってるサイトの一つとしてETF.comがあります。

ETFの流出入やらを確認するのに便利ですし、ETF毎の各種指標値も確認できます。

ただし、結構サイトがリニューアルされて表示が変わるので困るんですよね。

今年はETFの流出入ツールが期間指定の確認とかができなくなったりしましたし。

で、先週確認してたのですが、またリニューアルが実施されて、各ETFのページも変わってたんですね。

スポンサードリンク

各ETFのページは3分割?


これまで各ETFのページは情報が下までずらーっと並んでる感じでした。

これが3分割されたようになってます。

トップ画面下のOVERVIEW(概要)、HOLDING(ポートフォリオ情報)、EFFICIENCY | ESG | TRADABILITY | FIT(ESGやら流入量)などの3分割されたようで、クリックして切り替える必要があります。

ETFcom-top.png

概要は経費率や直近のパフォーマンスがまとめられています。
ETFcom-performance.png

で、構成銘柄は以下のHOLDINGの方にまとまってます。
ETFcom-holding.png

セクターや銘柄数、構成銘柄等はこちらで確認できます。

相変わらずセクターの表示がバンガードやiシェアーズ両方と違う表記のものがあり、わかりにくいのなんとかして欲しいのですが。

ちなみにESG関連は表示できない項目もあるようです。
ETFcom-trability.png
というか露骨にプッシュしてたブラックロックあたりがはしご外し始めてるので、表示しなくてもいいや的な印象。

ひっそりと消えててもおかしくないかもしれません。

ともあれ一目でわかりやすい表示ですし、バンガードの公式はポートフォリオやパフォーマンスの情報の更新が1ヶ月に1回の印象ですから、これからもETF.comも活用していくつもりです。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3655-d7ae26ec
該当の記事は見つかりませんでした。