fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 積立投資 > 確定拠出年金 > まさにV字回復で通算のパフォーマンスも8%台復帰。確定拠出年金運用状況2023年11月編
確定拠出年金

まさにV字回復で通算のパフォーマンスも8%台復帰。確定拠出年金運用状況2023年11月編

28239003_s.jpg

運用を始めて8年の状況ですが、運用結果の報告を毎月末に報告しています。先月の結果は以下の通りです。

確定拠出年金は以下の構成比率でひとまず運用をしております。

国内債券 40%
国内株式 10%
外国債券 10%
外国株式 40%

債券対株式が50:50、円建対外貨建が50:50となってます。 今月の成績はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

確定拠出年金成績


国内債券 -5.3%→-3.8%
国内株式 49.8%→56.2%
外国債券 12.9%→16.8%
外国株式 89.8%→97.3%
運用利回りtotal 7.45%→8.08%
直近1年 8.43%→14.18%

まさにV字回復という感じで通算の運用利回りも8%台に復活しました。

株式市場が回復したのも大きいのですが、国内債券の利回りがかなり正常な方向に行きつつあるので、-3%台まで戻ったのも地味に大きいです。

外国株式はプラス100%の大台が見えつつありますが・・・

半分以上占めてるNYダウが最高値までまだあるのにこれは伸びしろがあるともいえそうです。

ようやく仕事が落ち着いてきたなぁという感じなんですが、また他方面から石を投げつけてくる輩がいるようで。

別に働き方は人の自由だと思いますが、泥沼に人を巻き込むのは止めていただきたいです。

というわけでNISAのプランを詰め始めてますが、多分12/1か12/4に投資対象の発表があって、2024年度の投資可能な対象は確定するはず。

とりあえず初年度はさっさと成長投資枠埋める方向で資金は確保できましたので、それ次第のプランAとプランBになりつつあります。

個人的に今の水準でいけばBNDに成長特思惑で投資できるなら投資したいですし。

まぁ、決まってがっかりな可能性もあるので、どっちに転んでもいいように備えておこうと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3676-b42d4eb8
該当の記事は見つかりませんでした。